絢香がツアー延期を発表!偽膜性声帯炎が原因!バセドウ病は完治したの?

絢香は以前妙に太っている時期がありました。

一部では、投薬による治療方法で、ホルモンのバランスが整ってきたため、体重減少が抑えられ、太ってきたのではとも言われていました。

一方で、ステロイド療法を行ったことで、副作用のムーンフェイスになってしまっていた可能性もう噂されています。

昨年末の紅白歌合戦で、嵐・櫻井翔の顔が変だと話題になりましたが、その時も同様にステロイド療法を行い、副作用のムーンフェイスになったのではと言われていましたね。

紅白で話題の櫻井翔の顔のむくみ 整形疑惑は本当?通常時と紅白の顔比較

バセドウ病の完治は、とても難しいと言われており、治療を続けても完治するとは言えないようです。




現在少しづつメディアに出るようになり、歌も歌い始めている絢香ですが、現時点で絢香サイドからバセドウ病完治の報告は出ていません。

そのため、恐らく完治はしておらず現在も治療を続けているのでしょう。

しかし、バセドウ病患者は、妊娠や出産も危険だと言われている中で、絢香は無事に妊娠・出産経験していることや、既に歌い始めている事も考えると、絢香のバセドウ病の症状は、以前よりも回復しているのではと思われます。

三浦大知とのコラボなども行って今後も楽しみなので、病気が悪化すること無く、元気な姿で歌手生活をまっとうして欲しいですね。

絢香と三浦大知が「絢香&三浦大知」でコラボシングル「ハートアップ」リリース!

気に入ったらシェアをお願いします!