BABYMETALのギタリストの藤岡幹大が死去 転落事故が原因

BABYMETALのバックバンドのギタリストの藤岡幹大が死去

Sad to know that at the beginning of the year… RIP Mikio Fujioka #藤岡幹大

Nataliaさん(@nmnicw)がシェアした投稿 –

メタルダンスユニット「BABYMETAL」のバックバンドなどで活躍していたギタリストの藤岡幹大が、5日に亡くなっていたことが分かりました。

年齢は、まだ36歳だったそうです。

藤岡さんのツイッターに

「訃報のお知らせ ギタリスト藤岡幹大が平成29年12月30日に天体観測中高所から落ち療養の最中、平成30年1月5日夜容態が急変し娘2人に見守られながら享年36歳で永眠いたしました。ファンの皆様、関係者様、全速力で生きた彼のことを今後も愛して頂けたら幸いです。ありがとうございました。妻」

と投稿されたそうです。

天体観測中の事故なんて、とても悲しですね。

BABYMETALは日本だけでなく、全世界で人気沸騰中のメタルダンスユニットです。

メンバーもまだ若く、こらからまだまだ活躍することが予想されるだけに、ここまで一緒に歩んできていた藤岡幹大の死が残念でなりません。。

気に入ったらシェアをお願いします!