元乃木坂46畠中清羅が結婚!卒業理由のスキャンダルと相手は別?芸能界引退?

元乃木坂46の畠中清羅が一般男性と結婚!

乃木坂ファンには驚きのニュースが入ってきました!

元乃木坂46一期生でタレント・畠中清羅(22)が所属事務所と自身のブログを通じて、昨秋に一般企業に務める男性と結婚していたことを報告しました!

乃木坂46のメンバーとしては初めての既婚者誕生となったのではないでしょうか??

あわせて、お相手の仕事の関係で今後は山口県に移住することも明かしています。


以下、畠中清羅のブログでのコメント全文です。

いつもたくさんの応援本当にありがとうございます。
私ごとで恐縮ではございますが、私、畠中清羅はかねてよりお付き合いさせて頂いた方と昨秋結婚いたしました事をご報告させていただきます。
相手の方は一般企業に務めている方で、結婚に際し、彼の仕事の関係で山口県に移住することになりましたこともあわせてご報告いたします。
お仕事の都合で皆さんへのご報告が遅くなってしまい申し訳ありません。
乃木坂46を卒業してから一人で活動をはじめ、映画や舞台、歌など、色々なお仕事を経験していくなか、
自分が、女性としてもどのように成長していったら良いのかということをいつも考えていました。
ファンの皆さんの応援、ご支援のお陰で充実した活動をさせて頂いているところ、突然自分の人生を左右する決断をすることになり、とても迷いましたが、
一人の女性の幸せとして、自分の大切な相手と生涯をかけて幸せな家庭を築くということは、私にとってお仕事と同じくらい大事な叶えたい夢でした。
相手の方は優しくて、この人とならどんなにきつい試練があったとしても一緒に手を取り合って乗り越えていけると思える方です。
私に辛いことがあった時、何も言わずに話を聞いてくれて心の支えになってくれる。私はそんな彼を一番近くで支えていきたいと思っています。
いつも私を応援してくださってる皆さまには突然のご報告で驚かせてしまいごめんなさい。
結婚し、山口県に住むことになり生活も環境も大きく変わりますが、お仕事の方にもよりいっそう励み、家庭と両立していくつもりです。
一人の人間としてさらに成長した姿をお見せできるよう、これからも活動をさせて頂きたいと思っています。こんな私でよろしければ今後とも変わらぬ応援を頂ければ嬉しいです。
{73616A8E-DAA7-40FE-880A-7513D8512ECD}
平成30年1月9日
畠中清羅

「結婚報告」というストレートなタイトルが、とても畠中清羅らしかったですね!

薬指に指輪をつけた画像とともに幸せな報告をしています!

仕事は今後も続けていくようで、妊娠でもしない限り芸能界引退はなさそうですね!一安心です!

馴れ初めは、乃木坂46を卒業後の友人の紹介だそうで、その後、交際がスタートしたそうです。

畠中清羅は大分県出身であり、結婚相手の山口弁が好印象をもたらしたようで、言葉が少し似ていて、初めて会った時からホッとするような安心感があったそう。

挙式・披露宴は初夏頃を予定していて、周囲には、

「お互いを思いやることのできる、明るくて幸せな家庭を築きたい。子供が好きなので、たくさんの家族に囲まれたにぎやかな家庭にしたい」

と話しているそうです。同期メンバーも誰か出席するんですかね~~。

畠中清羅は2011年8月に行われた第1期メンバーオーディションに合格した1期生で、2ndシングル「おいでシャンプー」(12年5月発売)で選抜入りも果たしています。

15年4月に乃木坂46を卒業しています。

 

畠中清羅の芸能界デビューはいつ?

畠中清羅は、実は乃木坂46加入前に、大分のローカルアイドル「Chimo.Jr」でデビューしています。

当時は中学生組を「CHIMO Jr.」、高校生組を「CHIMO」に分けていたため、加入当初はJrからスタートして、後に「CHIMO」に昇格しました。

活動拠点は、主に大分市と別府市を中心とした大分県内で、大分県各地のイベントや、商業施設で行われる催事などに出演している。まさにローカルアイドルです!

他の都道府県においても、複数ユニット出演の合同イベントなどに参加していたようです。

その後、乃木坂46のオーディションを受けたわけですが、乃木坂のオーディションを受けたきっかけは、妹に勧められたからだそう。

落ちると思っていたが、小さい頃から芸能界に入ることが夢だったため、受かったときはかなり驚いたそうです。

 

畠中清羅の乃木坂46卒業理由は熱愛?

せいたん結婚おめでとう🎉 #幸せになってね #元乃木坂46 #畠中清羅 #せいたん

ひなパパさん(@oze_katoshi)がシェアした投稿 –

ローカルアイドルを経て、見事乃木坂46となった畠中清羅!今も勢いが止まらない人気グループを卒業したのは何故でしょうか?

日本レコード大賞は乃木坂46「インフルエンサー」!坂道グループの活躍に期待!

卒業発表時の事務所のコメントでは、

「乃木坂46のメンバーとして活動しております畠中清羅ですが、本人からグループを卒業したいという申し出がありました。検討しました結果、1stアルバム『透明な色』に関する活動を経て、グループから卒業することが決定しましたので、皆様にご報告させていただきます」

と、説明されています。

畠中清羅本人もブログで

「乃木坂46というグループに頼ってばっかではなくて自立してこれから大人になっていくうえで沢山の武器を自分に身に付けたいと思ったからです。正直、乃木坂46という大きな船を自ら降りる事は色々な事が待ち受けていると思うし、心配な事も沢山あります。だけど、このままここに甘えていても変われないなと思って全て自分で考え決断しました」

と綴っており、独り立ちして新たな夢に向かって進むため、もっと自分を磨くため、かと思われましたが、、、

実は、熱愛スキャンダルの影響が大きいのではと言われています。

畠中清羅は乃木坂46所属時に、元あいのりメンバーで、当時モデルで美容師の玉木亮と深夜に“お泊りデート”をする様子を写真で撮られています。

気に入ったらシェアをお願いします!