日曜ドラマ・トドメの接吻第1話まとめ!ネタバレあり!キスシーン多すぎ!

実は旺太郎にはトラウマとなっている過去のある事故があった…。

12年前、父の旺(光石研)が船長を務めるクルーズ船『プロメテウス』のクリスマスクルーズに光太を連れて忍び込んだ際、二人は運悪く沈没事故に巻き込まれてしまい、弟が行方不明になっていたのです。

そして大晦日。並樹家の乗馬倶楽部のパーティーに和馬と共に参加することに成功した旺太郎は、美尊が政略結婚のため気の乗らない見合いを強要されていることを知る。

そんな中、馬房で暴れている馬に襲われそうになった旺太郎を助けたのは並樹家の長男で妹想いの完璧人間・尊氏(新田真剣佑)だった。

並樹家を取り巻く社交界に足を踏み入れた旺太郎は、美尊に思いを寄せる幼馴染の御曹司・長谷部(佐野勇斗)や乗馬倶楽部の部員・布袋(宮沢氷魚)など上流社会の人間から「ホスト」と見下されながらも金と権力を手に入れるため美尊に挫けず近づくチャンスを伺う。

しかし、そんな旺太郎を邪魔するかのように“キスで殺す女”が何度も旺太郎を殺しに現れる!!

再びループする時間の中で、旺太郎はキス女から逃げるのに手を貸してくれたストリートミュージシャン・春海(菅田将暉)にだけ自分の体験を打ち明ける。

春海は旺太郎の体験は「タイムリープ」だと話し…。果たして謎に包まれたキス女の正体は何なのか。そして執拗に旺太郎を邪魔するその狙いとは…!?

 

トドメの接吻第1話を見た感想

大体このようなストーリーって最初の5分くらいの入りが最終回に響いてきたりしますよね!最初の水難事故は後々何かと繋がってくるかもしれません。。

そしてそのシーンの後いきなりのスクール水着の巨乳美女の釈由美子が登場!お色気全開から、すぐさま山崎賢人のキスシーン!!!展開早いです。。

しかし釈由美子のボディが凄まじい。。

視聴者男子は山崎賢人のセクシーさよりも、釈由美子の胸に釘付けだったようです。笑

ネットもそのキスシーンの早さに騒然です。陸王からの山崎賢人のキャラ変にまだついていけないという人も多いようです。

そして謎の女登場の格好がサンタクロースというのもとても意外でしたね笑

まさにおっしゃる通りで、門脇麦はまた変な感じの役って感じでしたね。。

門脇麦と山崎賢人の最初の接吻はちょっとエロい感じでした。唇のくっつき具合が妙にリアルでしたね。

こんな意見まで飛び出すほど、ちょっと18禁的なエロさが第1話から出ています。

キスされたあとは、タイムリープし同じ流れを繰り返し、ようやく美尊と接触するも、再び謎の女にキスされてしまいました。

タイトルがタイトルなのでしょうがないのですが、本当に何回キスシーンが出るんだこのドラマはと思いました。笑

たくさんの女をもて遊ぶ山崎賢人

100億を健気に追おうとする山崎賢人

キス女に怯える山崎賢人

色々な山崎賢人が見えましたね~。そして相方的なポジションの志尊淳もとても後輩らしさが出ていていい感じでしたね。

3度目のキスをしようと山崎賢人を追いかけていた門脇麦の走るシーンがなんだかシュールで笑えました。笑

真剣佑の登場シーンも爽やかでかっこよかったですね~。菅田将暉は格好から何あら怪しすぎです。笑 妙な説得力・理解力もあるし・・・。

結論、山崎賢人はクズ男役もはまっていましたね!セクシーさも前回で、新たな一面を見せた山崎賢人にメロメロな女子も多いようです!

最後の薔薇を渡すシーンの山崎賢人もかっこよかったですねーーーーー!

キスしたらタイムリープするという設定もいい感じに謎めいていて面白いですし、並樹家もなんだか怪しいし、さらに行方不明の弟の話も絡んできて、最後はなんだかきれいにうまくまとめてくるような感じもしました。

最後に山崎賢人を突き落としたのは誰なのか、山崎賢人意外にも美尊を狙う人物も多いし、、、、とにかく次の展開も気になりました!

是非毎週チェックしてみてください!

気に入ったらシェアをお願いします!