紅白歌合戦で欅坂46・鈴本美愉が転倒で病院搬送!平手も限界?骨折の噂も?

NHK紅白歌合戦で欅坂46・鈴本美愉が転倒

現在放送中の『第68回NHK紅白歌合戦』(31日、東京・渋谷 NHKホール)にて欅坂46のメンバー鈴本美愉が、総合司会の内村光良と「不協和音」をコラボした企画で歌唱後、ステージ上で後ろに倒れ込む姿が放送されました。

「不協和音」では最後に、欅坂46のロゴマークの三角形のフォーメーションを作るが、その中で鈴本美愉が後ろに倒れ込んだそうです。

センターの平手友梨奈もパフォーマンス中からふらつきが目立ち、ダンス中に内村光良が「大丈夫?」と話しかけて平手がうなずく一幕もありました。

平手友梨奈は最後のポーズで手が小刻みに痙攣しており、SNSでは鈴本美愉と平手友梨奈の体調を心配する声であふれています。

問題の鈴本美愉が倒れる瞬間

 

鈴本美愉と平手友梨奈に対するSNSでの反応

この映像を見て多くの心配する声が上がっています!

 

欅坂46の今後の年末年始番組はどうなる?

気に入ったらシェアをお願いします!