三田友梨佳アナと西武・金子侑司が破局!原因は多忙によるすれ違い!

破局のニュースが入ってきました!

フジテレビの三田友梨佳アナウンサーと、プロ野球・西武の金子侑司選手が破局したとのことです!

このニュースをまとめました!

 

三田友梨佳アナウンサーと、西武ライオンズの金子侑司選手が破局


「ミタパン」の愛称で人気を集めるフジテレビの三田友梨佳アナウンサー(30)と、プロ野球・西武の金子侑司外野手(27)が破局したことが分かりました。

スポーツ界と芸能界の注目カップルとして見守られていた2人が終わりを迎えました。

三田アナは2011年にフジテレビに入社しました。翌12年1月に人気番組「パン」シリーズで「ヤマサキパン」(山崎夕貴アナ)に続く7代目に抜擢されました。

一方の金子侑司は俊足を武器に16年にプロ野球で盗塁王を獲得!イケメンで女性の人気も高い西武ライオンズの誇るスピードスターです。

そんな2人は13年春に、三田アナが出演するフジテレビ系「めざましテレビ」の取材で出会い、その後急接近し、交際をスタートさせています。

翌14年8月に交際が明らかになり、金子侑司は「大事な人と思って、お付き合いをさせていただいています」と交際を認め、注目カップルとなっていた。

そんな2人も、一時別れるなど紆余曲折がありながらも、三田友梨佳が西武ドームに応援に訪れる様子が目撃されるなど交際は4年あまり継続していました。

特に三田友梨佳が30歳の節目を迎えた今年は、結婚もあるのではとみられていたようです。

しかし、複数の関係者によると三田友梨佳と金子侑司は先月頃に破局しているそうです。

 

三田友梨佳と金子侑司の破局理由

2016年2月サンケイスポーツにて破局が報じられた際の破局理由は、お互いに仕事に邁進するためでした。

三田友梨佳アナは次期エースとして、金子侑司選手は前年の不振を理由に登録抹消されレギュラー復帰を目指している最中ということもあり、その理由には納得できましたね。

破局後は良い友人関係ということでした。

さて、今回報道された破局理由は一体何だったのでしょうか?

今回の破局理由は、多忙な仕事に寄るスレ違いのようです!

三田友梨佳は「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜、後1時45分)の進行を務めるなど、フジテレビの看板アナの1人となり、一方、金子も今季はケガで出遅れながらも、シーズン終盤には俊足を武器に復帰を果たしたチームの主力選手となっています。

ある意味仕事が順調にいっているからこそお互い多忙な生活を送ることとなり、徐々にすれ違いが生まれてしまったようです。

注目を浴びていたビッグカップルが、今後は別々の道を歩む事になりそうです。

 

三田友梨佳と金子侑司のプロフィール

名前  :三田 友梨佳(みた・ゆりか)
生年月日:1987年5月23日(30歳)
出身  :東京都

2011年フジテレビ入社。青学大時代は野球部マネジャーで同期に元ロッテの小池翔大、広島の下水流昂がいました。
特技は野球のグラブのひもを縫うことで、12年8月に「恋のミタパン」でCDデビューも果たしています。
現在は「直撃LIVE グッディ!」にてフィギュアスケート中継などを担当していmす。

名前  :金子 侑司(かねこ・ゆうじ)
生年月日:1990年4月24日(27歳)
出身  :京都府出身
身長体重:178センチ、70キロ

立命館宇治から立命大を経て、12年ドラフト3位で西武ライオンズ入団しています。
今季は90試合で打率2割7分2厘、5本塁打、34打点、25盗塁の成績を残し、俊足と積極的な打撃に加え、俳優・向井理似の甘いマスクで女性ファンに人気です。

 

三田友梨佳と金子侑司の破局は悲しいがお互い今は仕事を頑張って欲しい!

注目のカップルだっただけに、破局は残念ですね。。

しあし人気のある2人だけにファンは密かに喜んでいるかもしれません。。。

とにかく今は2人も仕事を頑張って、後悔のない人生を歩んでいって欲しいですね!

 

気に入ったらシェアをお願いします!