長澤まさみが天才詐欺師役で月9主演決定!変幻自在のコスプレにも注目!

嬉しいニュ-スが入ってきました!

女優の長澤まさみ(30)が来年4月期のフジテレビ系連続ドラマにて久しぶりの主演を務めることがわかりました!

このニュースについてまとめました!

 

長澤まさみ11年ぶりの月9主演決定!

. #長澤まさみ × #古沢良太 面白くならない訳がない 嬉しさ爆発…来年の4月からかぁ‍♀️

りさ子さん(@riii_sako)がシェアした投稿 –

女優の長澤まさみ(30)が来年4月期のフジテレビ系連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」(4月スタート。月曜、後9・00)で11年ぶり2度目の月9主演を務めることがわかりました。

長澤まさみは、ハニートラップを使いたがるが仲間に制止される天才&天然の詐欺師・ダー子という役を演じるそうです!

役柄だけでも、さっそく内容が気になりますね!

芸能界など華やかな業界を舞台にした痛快コメディーで、大金をだましとる集団を率いるリーダー的存在として秘書や海外の大物女優など数々の職業人になりすまし、変幻自在のコスプレを披露するそうです!

長澤まさみは

「まさか、また“月9ドラマ”に出演させていただけるとは。とっても重大な責任を背負ってしまいましたが、丁寧にお芝居できれば、この作品は面白いものになると思います」

と2007年4月期「プロポーズ大作戦」(山下智久とW主演)以来の主演という大役に意気込んでいました!。

ちなみに「コンフィデンスマン」は、人気ドラマとなった「リーガルハイ」シリーズを手がけた脚本家・古沢良太氏が、月9初の「コンゲーム」(だましだまされ二転三転する物語のジャンル)を題材にした作品だそうです。

また共演者には、月9初出演の俳優・東出昌大(29)と同枠は2年ぶりの小日向文世(63)が決定しています。

さまざまな業界に潜り込み、披露するコスプレ姿だけではなく、方言をしゃべる女性、オタクっぽい雰囲気の女性、など特徴のある役を長澤まさみがこなしていく点も見どころで、長澤まさみ自身もそのような様々な役を演じてみたいと思っていたそうで、願いが一気にかなって喜んでいるそうです!

確かに1つの作品で、様々な役を演じられるというのは、女優人生において貴重な経験にもなりますね!

「今が女優として重要な時期にさしかかっている。“今を頑張らなくして、この先はない”という覚悟で挑みます」

と、長澤まさみは、並々ならぬ決意と覚悟をもって、撮影に挑みたいと語っていました。

 

最近の長澤まさみが出演したドラマは?

月9は久しぶりの主演の長澤まさみですが、直近だと下記のようなドラマに出演していました!

真田丸(2016年1月10日 – 12月18日、NHK、大河ドラマ) – きり 役


NHK大河ドラマ「真田丸」で、堺雅人さんが演じる主人公・真田幸村の生涯のパートナー・きりを長澤まさみが演じましたね!

きりは最初は“ウザい”キャラとしてとても話題になっており、長澤まさみ自身も最初のころ、ウザいキャラといわれてることに対して共演者などみんなに慰められていたそうです。

ただ最終的には、きりは魅力的で好かれる役に変わっていきましたね。

すごい役をもらったなと思ったし、それを全うできたと思います!と長澤まさみ自身も手応えを語っていました。

 

君に捧げるエンブレム(2017年1月3日、フジテレビ) – 仲川(鷹匠)未希 役

❤︎ ❤︎ 今年のお正月に放送された、 櫻井翔くん&長澤まさみさん主演のドラマ、 【君に捧げるエンブレム】 ❤︎ ❤︎ ノンフィクションをドラマ化したんだけど、 脊髄損傷、車椅子をテーマにした中では、 かなり上位にくいこむ良いドラマだった。 ❤︎ ❤︎ DVDになったら買いたいのに、 ならないみたいで残念。 ❤︎ ❤︎ 私の中では、 【マンゴーと赤い車椅子】という映画が、 今まで見た中で1番!と言っていいほど、 うまく描かれてると思う。 入院先のリハビリ病院で撮影されたから、 懐かしかったり切なかったりするけど。 ❤︎ ❤︎ 脊髄損傷、頸椎損傷、頸髄損傷… 車椅子ユーザーの方におススメです ❤︎ ❤︎ #君に捧げるエンブレム#脊髄損傷#頸髄損傷#頸椎損傷#車椅子ユーザー#車椅子バスケ#マンゴーと赤い車椅子#かなり切ないけど#見るの辛かった時期もあるけど#今なら見られる

❤︎ヨシイ.。゚+.(*''*)゚+.゚チエ❤︎さん(@cherry_pink89)がシェアした投稿 –

櫻井翔と長澤まさみが初共演で夫婦役を演じた新春の大型ドラマ「君に捧げるエンブレム」もまだ記憶に新しいですね!

櫻井翔が演じる天才サッカー選手の鷹匠和也の自慢の婚約者・仲川未希役を長澤まさみが演じました。

結婚式の衣装合わせも控えたある日、和也が事故にあい脊髄を損傷する大怪我を負い、一生を車椅子で過ごさなければいけないという過酷な現実を突き付けられ、絶望のどん底にいた和也に未希が婚姻届を差し出して物語は始まっていきます。

演じた未希について長澤まさみは、

「“献身的な愛”というと、優しくて柔らかい女性のイメージがあるのですが、彼女の“献身的な愛”の姿は、熱血教師みたいにパワフルな感情がすぐ表に出てしまう“熱い優しさ”で、そこが印象的だった」

とコメントしています。

悲しみを共感してもらいたいのではなく、それでも挫けず、自分の好きなこと、自分の使命をまっとうすることの素晴らしさを描いた作品です。

“続けることは何かになる”ということをぜひ感じてもらいたいと、と長澤まさみは語ってました。

 

11年ぶりの月9主演の長澤まさみをお見逃しなく!

Masami Nagasawa is cast for lead role in Fuji TV drama series “The Confidence Man JP.” PLOT: Dako (Masami Nagasawa) is a con woman. She stays at a suite in a luxury hotel and schemes to take money from vicious wealthy people like yakuza bosses and evil businessmen. She works with Boku-chan (Masahiro Higashide) and Richard (Fumiyo Kohinata). Boku-chan is a sincere and timid young con man. Richard is a veteran con man. Dako is able to master knowledge from various professions in a short period of time and disguises herself as someone working in that field. Along with Boku-chan and Richard, they carry their plans using fantastic teamwork. Release Date: April 2018 Runtime: Mondays #MasamiNagasawa #NagasawaMasami #長澤まさみ #TheConfidenceManJP #FujiTV #FujiTVDrama #JDrama #JapaneseDrama #JapaneseActress #JActress #DramaFever #DramaGalaxy #Viki

All Asian Drama さん(@shinleeinah)がシェアした投稿 –

月9が久しぶりなだけで、ドラマはもちろん、CMや舞台、映画や声優など多岐にわたって活躍中の長澤まさみ。

30歳となってさらに大人の魅力、芝居の深みが今後もどんどん出てくるのではないでしょうか!

来春の月9「コンフィデンスマンJP」も是非お見逃しなく!

気に入ったらシェアをお願いします!