BIGBANG一時活動休止!G-DRAGONが軍入隊前の挨拶!

ファンにとっては監視委ニュースが入ってきました。

人気韓国男性グループ・BIGBANGのG-DRAGONが軍入隊前の最後の挨拶をしました。

今回はそのニュースについてまとめました。

 

BIGBANGのG-DRAGONが軍入隊前最後の挨拶

G-DRAGONがBIGBANGのメンバーと共に軍入隊前の最後の挨拶を伝えました。

T.O.P(トップ)を除くG-DRAGONらBIGBANGのメンバー4人は13日、東京ドームで単独ライブコンサート「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE」を開催しました。

このライブでメンバーは軍入隊によってファンのそばを離れる今の心境を伝えています。

リーダーのG-DRAGONは、

「冬が過ぎれば春が来て、また暖かい日が訪ねてくる。その時まで悲しまないで。すぐに会える。僕たち5人は皆さんが幸せであることを願う。それが僕たちのパワーの源だ」

と悲しむファンを慰め、気持ちを伝えました。

D-LITE(ディライト)は、

「ことし、皆さんが寂しくないようにと一生懸命活動してから離れようと思った」

と話し、

SOL(ソル)は

「舞台の上で皆さんに会うことが私の最も大きな幸せだ。このツアーが終わったらしばらく会えなくなることがとても悲しい」

とコメントしています。

日本ドームツアーを終えたBIGBANGは12月30日と31日、ソウル高尺(コチョク)スカイドームで最後の公演を開催する予定となっています。

 

BIGBANGのG-DRAGONは超高級高層マンションに住んでいる

BIGBANGのメンバー、G-DRAGONが以前インスタグラムに自身の「愛車」ランボルギーニの写真を掲載し、さらに自宅である超高層マンションから撮影した写真がアップされ話題になりました。

G-DRAGON、インスタグラムに「やっぱり自分の家が最高だ」というコメントを添えて部屋から窓越しに見える夕暮れの眺望写真を掲載しました。

写真には、夕陽で真っ赤に染まった漢江(ハンガン)が見えていました。

G-DRAGONは2013年3月、超高層タワーマンション「ギャラリアフォーレ」を30億ウォン(約2億9000万円)で購入したと言われており、このマンションは全世帯南向きで漢江の眺望が約束されているうえ、約115万平方メートル規模の「ソウルの森」に隣接していて自然にも恵まれています。

G-DRAGONは、その他にもソウル麻浦区賀中洞(マポグ・ハジュンドン)にもマンションを所有しているという噂があり、そのマンションの取引価格は12億~13億ウォンほどだそうです。

G-DRAGONが自身のインスタグラムに「ついてこれるんだったらついてきてみれば?」というコメントとともに掲載した愛車写真は現在は削除されています。

さすがスーパースターは住む所、乗る車も一流ですね。

 

G-DRAGONのプロフィールを紹介

名 前: G-DRAGON(BIGBANG)

ハングル表記: 지드래곤(빅뱅) (ジードラゴン)

生年月日: 1988年 8月 18日(29歳)

身長/体重: 177cm,58kg

職業: タレント、歌手

ジャンル: ダンス、ヒップホップ

デビュー: 2001年大韓民国 Hiphop Flex

メンバー: BIGBANG

家族: 2番目(1男1女)

血液型: A型

宗教: キリスト教

好きな食べ物: ステーキ、どんぶり

趣味/特技: ラップ、ダンス、ビートボックス、作詞、歌、英語、中国語

韓国の所属事務所: YGエンターテインメント

韓国のアイドルは背が高くて身体を鍛えている印象でしたが、 G-DRAGONは意外と180を超えておらず、体重に至っては58kgとかなり痩せ型のようですね。

キリスト教というのも以外でしたし、年齢ももっと若いのかと思っていました。。勉強不足でした。。

 

早く徴兵を終えたBIGBANG、G-DRAGONを見たい!

徴兵制により、活動がストップしてしまうのはファンにとっては悲しいですが、これは韓国のルールなのでやむを得ません。

しかし既に日本では大スターのBIGBAN、きっと復活する時も非常に話題となることでしょう!

復活の日を心待ちにしましょう!

気に入ったらシェアをお願いします!