太川陽介の妻・藤吉久美子に不倫疑惑!相手は誰?離婚の可能性は?

勝新太郎と中村玉緒や中尾彬と池波志乃など、芸能界の“おしどり夫婦”と呼ばれるカップルは多いですよね!

そんな中、同じく結婚22年、再ブレイクで脚光を浴びる太川陽介(58)・藤吉久美子(56)夫妻もおしどり夫婦として有名でした。

しかし、そんな2人に衝撃のニュースが入ってきました!

 

俳優・太川陽介の妻・藤吉久美子が不倫疑惑!

もう・・・ルイルイって言うしかないわ😊👋 #太川陽介 #藤吉久美子 #不倫 #結婚

流れ星☆ヒカルさん(@amarky417)がシェアした投稿 –

俳優太川陽介(58)が14日、妻藤吉久美子(56)の不倫疑惑が一部で報じられたことを受け、東京・新宿区の所属事務所・サンミュージックで会見を開きました。

「もう…本当に、うちのバカモンが、本当にバカモンが軽率な行動を取って、こういう騒ぎになってしまって本当に申し訳ありません」

という太川陽介の謝罪から会見は始まりました。

土曜日(9日)の午後に犬を抱っこしてテレビを見ていたらインターホンが鳴って、『週刊文春』がやってきたそうです。

そこですぐに「奥さんが不倫しているみたいです」と聞き、その後に何を聞かれたか覚えていないほど太川陽介はショックだったそうです。

その後藤吉久美子が帰ってきて、ちゃんと説明しなさいと言い、説明を始め、事情聴取は3、4時間にも及んだとか。

1つ説明を聞く度に「バカモン、何やってるんだ!」の連続だったそうです。

ホテル件については、

「とにかく、疑われるような軽率な行動を取ってごめんなさい…本当にすみません。そういうのじゃないから、信じて下さい」

と藤吉久美子が言うんで、

「よし、分かった。信じる…でも、大変だぞ、これから。誰が見たって、誰が聞いたって…そう思うのだから、世間から厳しい目で見られる。本当に大変だから。でも、もう守るから、大丈夫、終わり!」

と言って、太川陽介の藤吉久美子への聴取は終わったと言っていました。

 

ショックを受けたけれども、信じる!と言い切れるこの信頼関係はさすがですね。だてにおしどり夫婦とされていただけはあります。

週刊文春が報じた藤吉久美子の不倫疑惑

藤吉久美子の不倫疑惑は、スキャンダルの申し子「週刊文春」が報じました。

藤吉久美子と大阪・朝日放送の50代男性テレビプロデューサーが宮崎県内のホテルの同じフロアに宿泊したり、藤吉久美子が男性の住むマンションに足を運ぶなどしていることを突き止め、男女の関係を持っているのではと報じました。

妻・藤吉久美子に事情聴取をした太川陽介は、その朝日放送の男性が、藤吉久美子が行っているライブ活動のサポートをしてくれる存在であり、ホテルの部屋でマッサージをしてもらったなどという事実があったと説明しました。

そして諸々を聞いた上で「離婚はしない、大丈夫」と藤吉久美子に約束したことも明かしています。

太川陽介は仕事先から会見場に駆け付ける形となり「何というタイミングの悪さか…『バス旅』のナレーションだったんです」と仕事の件を引き合いにジョークを口にし苦笑していました。

太川陽介は、テレビ東京系で07年から1月まで放送された「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」で、蛭子能収との軽妙なやりとりが人気となり、出演番組で高視聴率をたたき出し、再ブレークを果たしていました。

そんな矢先の、妻・藤吉久美子の不倫疑惑報道でした。

 

不倫疑惑を伝えた後の息子の言動に涙した太川陽介

私はルイルイ世代ではないけど、藤吉久美子さんとは早く別れた方がいいかもね。 女性の浮気は男性の心をダメにしてしまう。この先、彼女の行動や言動が全て信じられなくなる。 今は我慢できても、60、70、80代、浮気された人間を守りきれるか?カスな女を守る必要ない。 週刊文春が太川陽介さんへ突撃取材した時にもう聞きたくないと言った。心の中の怒りを抑圧して苦しむばかり。 女性の不倫はカス、全て終わり。 男性の浮気不倫は死ぬほど謝罪、犬になれ。 来年にでも離婚しそう。 #abc朝日放送プロデューサー#太川陽介#藤吉久美子#不倫#女性の不倫#ルイルイ世代#ルイルイ#汚い体#滝行#色情霊#運が堕ちる#嘘つき

makiさん(@mmaki2017)がシェアした投稿 –

太川陽介は息子にも今回の件を説明したと語りました。

不倫疑惑報道が出ると聞いた時、藤吉久美子と話し合って、パパはママのこと信じているからと告げると、僕も信用しているからと息子は言ってくれたそうです。

その後、息子がいつもより異常にテンションが高いから、気を使って明るくしてくれているんだろうと察し、今日、パパと寝るか?と言うと、「僕はいいから…パパはママの側にいてあげて」といってくれたそうです…。

それを聞いた太川陽介は、涙を堪えるのに必死だったと言っていました。本当に優しい息子さんですね。

結局その晩は、久しぶりに川の字で寝ようかということになり、親子3人で川の字で寝たそうです。

最後に太川陽介は、

「僕は守っていきます。僕は、とにかくあの2人を守っていきます。本当に…あの三角形を絶対、壊したくない」

と言い、最後に「ルイルイ!!」と言い残して会見場を後にしていました。

 

太川陽介と藤吉久美子の馴れ初め

* * 先ほど 女優の藤吉久美子さんがご来店されました❤︎ * * テレビで見るより、さらにお綺麗でオーラがちがいました。店内にいたお客様やスタッフも、入ってくるなり、空気が止まり、見惚れてしまいました。店内にいらっしゃったお客様とも写真を撮っていただきました☺️ * 11月24日(金)ウェルネス交流プラザにて18時30分よりコンサートを開くそうです。 * みなさま、ぜひ足を運んでください(*'▽'*) * * #happywears#藤吉久美子#35周年#コンサート#宮崎県都城市#鹿児島県#都城 #kumikofujiyoshi #広域警察 #オフィスニード#女優 #ウェルネス交流プラザ

happywearsさん(@happywears)がシェアした投稿 –

先述の通り、芸能界のおしどり夫婦としても有名「だった」2人のなれそめについてまとめました。

ウィキペディアには、

“太川と藤吉とのなれそめは、ある時代劇の撮影で共演して、撮影終了後に東映京都撮影所から京都駅に向かうタクシーで相乗りしたのがきっかけ”

とあるそうですが、撮影後にタクシーに相乗りしたということ以外全然違うと太川陽介本人が言っており、ここでは太川陽介が語った真の馴れ初めについてまとめます。

1994年。NHK大阪で藤山直美さん主演のドラマ新銀河『大阪で生まれた女やさかい』を撮っていた時に、太川陽介も藤吉久美子も出演していて、3~4カ月ほどの収録期間があったそうです。

しかし、2人の撮影日は一度も同じ日になることはなかったそう。ところが唯一同じシーンが一度だけあって、太川陽介はそのシーンが終わったら大阪から東京へ帰ることになっていたのだとか。

そのシーンの撮影が終了して、控室でメイクをおとしていたらNHKのスタッフがやってきて、

「太川さんのタクシーで新大阪駅まで藤吉さんを乗せてもらってもよろしいですか?」

と言われたそうです。

そこで2人でタクシーに乗って新大阪まで行き、東京まで新幹線で一緒に帰ることになったそうで、ちょうど東京へ着くのも夕方くらいになるので、東京で夕飯を食べる店を予約しておき、せっかくだし藤吉さんも夕ご飯に誘おう!と思い立ったそうです。

ほぼ初対面なのに凄い行動力ですね!!

自他ともに認める女のコが大好きな太川陽介は、これまでも気に入った女のコに出会うとかなり積極的に食事に誘っていたそうで、そこで一緒に食事して楽しいか?食べ方や箸の使い方などマナーは大丈夫かという細かな点まで気にしていたそうです。

ちなみに、ゴハンを残すのはいいんですが、お茶碗の中でどのようにゴハンが残っているか?という残し方までみていたそうです。

お水を飲む時に箸を持ったまま飲む人なんて、言語道断でアウトだそうですよ。細かいですね~

その日、2人は東京にある京都のお惣菜料理の店に行ったそうですが、藤吉久美子は見事に細かなチェックポイントをクリアし、本当においしそうに、そしてきれいにご飯を食べてくれて、非常に楽しい時間を過ごせたそうです。

さらに、カウンター越しにお店の人に、「この料理はどうやって作るんですか?」なんて聞いたりして、太川陽介の中ではもう完璧だったんそうです。

それで太川陽介の中で、大きなマルが藤吉久美子に付いちゃったとのこと。

その後多くの友人に合わせても藤吉久美子の評価は高く、2人だけでない時の行動も素晴らしく、この人と結婚しようと思ったそうです。

これだけ素晴らしいエピソードを聞けば、今回の不倫疑惑についても、妻を信じる!と言い切れる気がしますね!!

 

不倫疑惑はあったが太川陽介と藤吉久美子はこれからも芸能界おしどり夫婦でいて欲しい

不倫疑惑でがっかり、、という内容になるかと思いましたが、馴れ初めまで調べると逆にほっこりしてきました。

息子さんのエピソードも、本当に優しさにあふれて泣けてきますね。。

素晴らしい家族だと思いますので、絆を切らさず、これを機にさらに仲良く幸せな家族になってほしいと思います!

気に入ったらシェアをお願いします!