市井紗耶香のモーニング娘脱退理由は中澤裕子との確執?離婚・再婚について語る

来週13日午後7時からフジテレビ系で放送される「FNS歌謡祭 第2夜」で、約18年ぶりにモーニング娘。1期メンバーの中沢裕子(44)、石黒彩(39)、飯田圭織(36)、安倍なつみ(36)、福田明日香(32)勢ぞろいしてテレビで歌唱することがニュースになっていましたね!

そんな中同じく、元「モーニング娘。」メンバーでタレント・市井紗耶香(33)が2度の芸能界引退と離婚・再婚について語ったこともニュースになっていました!

今回は市井紗耶香の2度の芸能界引退と離婚・再婚についてまとめました!

 

元モーニング娘。市井紗耶香が2度の芸能界引退と離婚・再婚について語る

元「モーニング娘。」のメンバーでタレント・市井紗耶香(33)が12月7日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ〜スター近況マル秘報告〜」に出演しました。

そこでは、2度の芸能界引退と離婚・再婚について詳しく語っていました。

市井紗耶香は1998年に、若干14歳で国民的アイドルグループモーニング娘。の2期生として加入しました。

オーディション合格するやいなや連絡があり「明日から芸能人です」と言われ驚いたそうですが、初期メンバー5人に新メンバーが加わったモーニング娘。は、その後もヒット曲を連発して、一躍トップアイドルになりました。

市井紗耶香曰く、休みは1年に2〜3日しかなかったそうで、ギャラは給料制で少なかったそうだ。(具体的な金額は番組では伏せられた)

国民的グループとは思えない少ない給料だったが、とにかく忙しく使う暇もなかったそう。そして、市井紗耶香2000年、16歳でグループからの脱退を発表しました。

たしかに14歳で加入し、16歳で脱退は今のアイドルグープで考えても早く、何かあったと思うのが普通ですよね。

 

不仲説も原因?生活が一変し辛かったアイドル時代の生活

アイドルになって嬉しかったものの、急に生活が変わってしまい、いつからか、帽子をかぶり、マスクをして出かけるようになると、忙しさからくる肉体的な疲れだけではなく、精神的にも疲れたと市井紗耶香は当時の心境を打ち明けました。

気に入ったらシェアをお願いします!