flumpoolが活動休止!山村隆太が発声障害!復帰時期は未定

悲しいニュースが入ってきました。

人気4人組ロックバンドのflumpoolが12月6日に活動休止を発表しました!

その理由などについてまとめました!

 

flumpoolが活動休止!理由は山村隆太の発声障害


ファンにとっては悲しいニュースが発表されました。4人組人気ロックバンド・flumpoolが活動休止を所属事務所のアミューズのホームページで発表しました。

flumpoolは、2007年1月に、ボーカル・山村隆太(32)、ギター・阪井一生(32)、ベース・尼川元気(33)、ドラムス・小倉誠司(33)の4人で、大阪府で結成されたバンドです。

バンド名の由来は、英語で4(メンバー数が4人)を意味する「four」の頭文字から「f」、塊を意味する「lump」、溜まりを意味する「pool」を合わせた造語とされ、メンバーが当時好きだったFrancfrancと、たまたまつけていたテレビから聞こえてきたリヴァプールFCの「Liverpool」を合わせたものだともTVで明かしています。

2008年10月にダウンロードシングル「花になれ」でメジャーデビューし、同曲はau「LISMO」のCM曲として起用され話題となりました。

2009年にはNHK紅白歌合戦に初出場し、それから2011年まで3年連続出場も果たしております。2010年9月発売のシングル「君に届け」は同タイトルの映画主題歌として大ヒットもしました。

来年でデビュー10周年を迎えようとしており、山村隆太個人でも、今年1月期にフジテレビ系月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』で西内まりや(23)の相手役を務めるなど活躍の場も広げていたところでの活動休止となりました。

活動休止の理由は、山村隆太の歌唱時機能性発声障害ということです。

3日の横浜公演後にのどの不調を訴えていた山村隆太が医師の診察を受けたところ歌唱時機能性発声障害と診断されたのだとか。

復帰は体調を見ながらとなっており、具体的な時期は未定です。

ちなみに、2013年には体重増加によるビジュアル面の不調で阪井が一時活動を休止し、代わりのサポートメンバーとしてお笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介(37)が一時加入して、話題になったこともありました。

 

山村隆太治療専念により全国ツアー、カウントダウンライブも中止に

. . 待ってる !! . いろんな 感情 爆発 したけど マイナス に 捉えないで 笑顔 で いる きっと 誰 より も 落ちこんでる と 思うし、 誰 より も いっぱい 苦しんだ はず だから あと は 笑う だけだな って 思って もらえるくらい どしっと 構えてない と 戻って きたとき には きっと お互い すごい 強く なってる 気がする !! . . ほんと 一人 で 抱えて きた ものの 大きさが 計り知れなくて そこが いちばん つらい。 今まで 隆太さん が 書いてきた ことば は きっと 今の 隆太さん へ みんな が 伝えたいことの 代弁 を してくれてる 気がする そのくらい 今まで いろんな 人の 背中 を 押して て くれたんだね *̣̩⋆̩* こんどは わたしたち の 番 だ 〜〜 !! . こういう 状況 でも 必死 に つたえようと したくれた “ とうとい ” 素敵 な クリスマス プレゼント に なるね . いっぱい ありがとう ☺︎ ⋆* きっと また 歌 で 返事 を してくれる ! だいじょうぶ 、だいじょうぶ ◎ . . . #flumpool #とうとい #笑ってくれてありがとう

のぞみさん(@__n.zm__)がシェアした投稿 –

治療に専念するため、全国ツアー残り4公演と大みそかのカウントダウンライブを中止することも既に発表されました。

山村隆太は、2010年6月にも喉のポリープ摘出手術を行い、約1ヶ月休養したことがありましたが、今回再び喉の好不調を感じ始めたそうです。

ポリープ摘出後、今年夏頃にはほぼ回復し、9月16日から全国ツアーをスタートさせたが、ツアー終盤に向かうにつれて喉の不調を強く感じたという。

12月3日のパシフィコ横浜公演終了後、自身に対する歯がゆい気持ちから、ブログに「ジストニア」であることをつづっています。

ジストニアについては、他のメンバー、スタッフもそこで初めて知ったそうです。

それからすぐにスタッフが本人に事実確認を行い、改めて病院で受診したところ、「歌唱時機能性発声障害」と診断されています。

山村隆太は全国ツアー4公演(福井・三重・広島・鳥取)および、バンド結成の地でもある大阪城ホールでのカウントダウンライブを行いたいと非常に強く思っていたそうだが、メンバー・スタッフとの話し合いのもと、現在の喉の状態では、実施が難しく、プロとしても人前で歌うべきではないと判断したとのことです。

 

山村隆太及びメンバー・スタッフのコメント

メンバーの阪井、尼川、小倉とスタッフは、

「本当に申し訳ない気持ちで一杯ですが、より応援していただくバンドになるために今回の決断をさせていただきました」

「隆太の喉が復活したあかつきには、これでもかっていうくらいの歌を皆さんの前で届けさせていただきます!」

「必ず戻ってきます!」

とファンにお詫びするとともに、復活宣言を連名で出しています。

山村隆太本人もファンに謝罪をしたうえで、

「自分で背負いこみ過ぎて…こんな誰も望んでない結果になってしまいました…。何ヶ月待たせてしまうのかもわからないけれど、一日でも早く強くなって、必ずステージに戻ってくる事をみんなとメンバーに約束します!」

と完全復活を誓いました。

早く元気なflumpool山村隆太の歌声が聞きたい!

突然の活動休止、ライブ中止に衝撃を受け、悲しんだファンも多いことと思いますが、今は治療が最優先です!

しっかり治療に専念してもらって、1日でも早く活動再開となることを願いましょう!

気に入ったらシェアをお願いします!