創価学会会員の芸能人一覧!あの芸能人も実は創価学会!なぜ多い?

井上真央自身も『朝晩の勤行』とされる『唱題』と言われる儀式を1日2時間行なっているという話もあることから、両親はそれに該当する可能性は高いですね。

そうなると、現在、完全に分かれたのか否かは不明の恋人である嵐・松本潤さんとの行く末も気になりますね。松本潤さんでなくとも井上真央さんが結婚するには、創価学会に対する相手の考え方や姿勢も重要なポイントとなりそうです。

松本潤と葵つかさが結婚前提に復縁!復縁理由は?井上真央とは破局!

 

ジャニーズの創価学会会員

草なぎ剛

創価学会の会員一覧に名前が載っているそうです。他にも元SMAPメンバーの中に創価学会会員がいるとか・・

以前、事件を起こしているジャニーズの草なぎ剛ですが、芸能界復帰が早かったのは、会員一覧として名前を連ねているからではという噂もあります。

草なぎ剛フライデー奇行写真!真相はうつ病?座り込んで涙&愛犬をバッグに出し入れ・・・

 

滝沢秀明

ジャニーズのアイドル・滝沢秀明さんの両親は、滝沢さんが幼少の頃、離婚してしまったそうです。

母子家庭で育てられた滝沢さんは、創価学会の会館に連れられて行ったのを憶えているそうです。

滝沢さんの名前は、創価学会の会員一覧にも載っているそうで、かつ先程もあったように、池田大作会長が「義経に出る事になっている滝沢秀明、上戸彩、石原さとみは創価学会のファミリーです。」と発言したことから、一気に創価学会会員であるということが広まりました。

今井翼は現在激太り?原因は病気でジャニーズ事務所も解雇!?

 

生田斗真

芸能人でありジャニーズの生田斗真も一覧に名前を連ねている芸能人という噂があります。

ジャニーズとして忙しく活躍しているので、実際に学会の活動に参加しているかどうかは疑問ですが、一覧には名前を連ねているという噂です。

生田斗真と彼女の清野菜名の結婚の可能性は?お泊り報道も!馴れ初めは?

 



その他の創価学会会員と言われている芸能人は

オーランドブルーム
ミランダカー
中村俊輔
氷川きよし
田村正和
遠藤憲一
相田翔子
彦摩呂
ねづっち
寺門ジモン
高橋みなみ
岩隈久志
クリスタルケイ
ベッキー

などがいるそうです!そうそうたるメンバー、そして海外の芸能人もたくさん入っているのですね。。

 

なぜ芸能人に創価学会会員が多いの?

冒頭にもありましたが、創価学会は本部のもと、各地域組織のほか性別・年代別にまとまった壮年部、青年部、婦人部などがあります。

その一つ、文化本部の「芸術部」には、俳優や歌手ら有名タレント会員が多く所属しており、会員は約1万人いるとされ、入信すれば売れる(応援される)ようになる!

と思って創価学会会員になる方も多いようです。

また、日本テレビ系列で毎週土曜日12:00から放送されている『メレンゲの気持ち』という番組の良く目にするゲストは創価学会員と言われています。

これから想定できる事として幹部久本さんからの勧誘、制作サイドへの圧力が考えられ、番組に出演した会員ではないゲストを強く勧誘して、入会させているとも言われており入会ルートが整っているとも推測されます。

久本雅美さんの力がやっぱり絶大そうですね。。

幸福の科学芸能人一覧表に清水富美加・木村拓哉・堺雅人・星野源・綾瀬はるか・北川景子・菅野美穂!?

 

久本雅美に干されたアンチ創価学会芸能人

芸能界最大の創価学会の活動家であり、芸能界の大御所でもある久本雅美さん。彼女からの創価学会への勧誘を断ったものはことごとく被害を被っている噂があります。

以下が被害を受けた芸能人のです。

加藤晴彦

加藤晴彦さんは、大人気番組『あいのり』で、久本さんと共演していましたよね。

その後、猛烈な創価学会への勧誘を受けたそうですが、本人はそれを拒否。その結果久本さんを怒らせてしまったとか。

それが理由なのか、加藤さんは突然番組を卒業し、他の仕事も減り、現在は地元名古屋の活動がメインになっています。

 



杉田かおる

杉田かおる 母の介護に疲れ「心身ともに限界」 杉田かおる 女優の杉田かおる(52)が10日に更新したブログで、母の介護に疲れた心情を明かした。母は「また入院する事になった」ともつづった。 杉田はブログのタイトルを「介護疲れ」とし、「自分があともう少し若くて元気だったらと思うと悔しいです。自分が情けない。心身ともに限界です」と訴えた。「こんなにも自分も老いて親も老いていくというのは辛いものなのですね」と老いの苦しみをつづり、「大分頑張ってくれたのですが、母はまた入院することになってしまいました。私も少し休憩します」と記した。 コメント欄には同じく介護に悩む人々から投稿があり、「介護は本当に精神的にも体力的にもやられます」などと杉田の心情を思いやった。杉田は翌11日に更新したブログでは「反省」と題し、「ついつい弱音吐いてしまいすみません」とし、「気ままに介護頑張ります~」と記した。 #介護 #疲れた #杉田かおる #拡散希望

サーフィスさん(@surfacesugoi)がシェアした投稿 –

一時期は、破天荒な性格で、バラエティ番組など多数出演していたイメージがありますよね!しかし最近ではめっきりTVで姿を見ることがなくなりました。

杉田かおるさんは、創価学会に洗脳され複数の男性幹部からセクハラまがいなことをされたと、2005年発売の暴露本で告白していますよね。

その後の創価学会脱会時には、熱心な創価学会信者の泉ピン子さんから「裏切り者!」と言われるなど、学会内部からの圧力もあったようで、芸能界から干されてしまったそうです。

 

波田陽区

こちらも、ギター侍で一世を風靡しましたが、久本さんからの創価学会勧誘を断り、メインで出演していた『エンタの神様』から姿を消すことになったと言われています。

 

若槻千夏

本人太可愛了#若槻千夏 #kumatan

娃娃Yumiさん(@yumiayamo)がシェアした投稿 –

久本さんとともに、『メレンゲの気持ち』で司会をし、仲のよさそうな掛け合いが人気だった若槻千夏さん。

しかし、創価学会入会を拒否した若槻さんは、2007年に番組を卒業し芸能界から距離を置くようになったそうです。

その後、若槻さんがガリガリに痩せてしまい心配する声も多かったようですが、2009年に自身のファッションブランドを立ち上げてからは、徐々にTV復帰されていますよね。

そこでも創価学会の嫌がらせはあったそうですが、実業家として成功を収めています。

 

山本圭壱

『CALEE 2018SS EXHIBITION』 #stewardslane #calee #山本圭壱 #極楽とんぼ

Stewardslaneさん(@stewardslane)がシェアした投稿 –

極楽とんぼの山本圭壱さんも実は久本さんの創価学会勧誘にあっていたそうです。

もともとは、『いきなり!黄金伝説』で久本さんと共演していたココリコの遠藤さんが、久本さんにしつこく創価学会に勧誘されていて、それを兄貴分の山本さんに相談していたそうです。

そして顔の広い山本さんは、独自のコネクションを使って黄金伝説のプロデューサーに久本さんの降板を頼んだとか。

そのことを知った久本さんは、創価学会会員の少女を使って、山本さんにハニートラップを仕掛け、謹慎の原因となった未成年淫行事件を引き起こしたとも言われています。

これが本当だったら本当に怖いですよね。。。10年近くの謹慎と、創価学会は実は関係していたのでしょうか、、、

 

内村光良

久本さんに干された芸能人で、最も大物なのは内村光良と言われています。

『内村プロデュース』という番組で、準レギュラーだった創価学会会員の2人が、レギュラー陣をしつこく勧誘していたそうで、その際に内村さんが「信仰は自由だけど押し付けはよくない」と論じたところ、なかなか収まらなかったので「お前らいい加減にしろ」とその創価学会会員に怒ったと言います。

そしてその創価学会会員が久本さんに報告し、内村さんの出演番組は次々と終了に追い込まれ、しばらくテレビにでない日が続いたそうです。

完全に、内村さんが正論を述べているとしか思えませんが、洗脳されてしまうと何が正しいかも分からなくなるんですかね…

 


芸能人の創価学会会員の役割とは

芸術部の結成記念日にあたる3月8日付「聖教新聞」社説(2014年)では芸能人が多く所属する芸術部について、

「浮き沈みの激しい世界で、たくましく生き抜くメンバーが、自身の信仰体験を語り、学会理解の輪を大きく広げている」

と、芸術部が創価学会内部で果たす役割について触れているそうです。いわゆる芸能人の創価学会会員は「内向きの存在」とされているそうです。

>かつては芸能人創価学会信者を教勢拡大のための“広告塔”と見る向き、いわゆる外向きの役割があったが、現在はあまりそうした効果は期待できず、創価学会だけでなく、新宗教はどこでも信者数が伸び悩んでいるそうです。

そこで、創価学会の芸能人信者はむしろ、身内の創価学会会員を激励する役割を果たしているそうです。

たとえば創価学会のプロスポーツ選手が活躍すれば、聖教新聞などで大きく取り上げられ、仲間の活躍として誇られるそうです。

 

芸能人の創価学会会員は多い!久本雅美が最強!

各界著名人が多く所属する学会である事から不安定な芸能界で生き抜いていくには不安要素を少しでもなくす為に入会し、横の繋がりを強め芸能界生き残りに必死になっている方も多いのでしょう。

しかしながら、久本さんの学会、芸能界での勢力は凄まじいものですね…

明るくて人当たりの良い関西のおばちゃんというイメージでしたが、ここまでくるとイメージが一変しますね。。。

気に入ったらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。