創価学会会員の芸能人一覧!あの芸能人も実は創価学会!なぜ多い?

創価学会ってどういう宗教団体?

創価学会は、大乗仏教の真髄である日蓮大聖人(1222~1282)の仏法を信奉する団体の事で、1930(昭和5)年の創立以来、日本では827万世帯、海外にも192カ国・地域の会員が日蓮大聖人の仏法を実践し、各国の繁栄と平和を願い、活動していると言われています。また『聖教新聞』(日刊)、『創価新報』(月2回)などの機関紙や、『大白蓮華』(月刊)、『グラフSGI』(月刊)などの機関誌を発行しており、公明党の最大の支持母体です。※日蓮大聖人は「自分の幸福を願うならば、まず周囲の平和を祈るべきである」と述べ、個人の幸せは世界の平和・安穏なくしてはありえないと説いています。

活動の目的は、仏法の実践を通して、一人一人が真の幸福境涯を確立するとともに、生命の尊厳を説く仏法哲理を根本に、恒久平和、豊かな文化、人間性あふれる教育の創造を推進し、人類社会の発展に寄与すること。また「創価」とは価値創造を意味し、その価値の中心である「生命の尊厳」の確立に基づく「万人の幸福」と「世界の平和」の実現が、創価学会の根本の目標であり創価学会は、一人一人の幸せのみならず、真の平和・幸福社会の実現を目指しているのです。

 

創価学会の組織編成

創価学会は本部のもと、各地域組織のほか性別・年代別にまとまった壮年部、青年部、婦人部などがあるそうです。
そのうえでさらに職業でくくられている組織もあります。その一つ、文化本部の「芸術部」には、俳優や歌手ら有名タレント会員、いわゆる芸能人が多く所属しています。
芸術部の発足は1962年で、芸術・芸能を生業としている創価学会会員で結成され、すでに50年を越える歴史を持っているそうです。
部員数こそ非公開ですが、約1万人は創価学会会員がいると推測されています。文化本部には芸術部のほかに、ドクター部(医師など)、学術部(学者など)、文芸部(作家など)があるそうです。



創価学会会員と言われている芸能人

久本雅美

芸能人の創価学会会員の中でも、副芸術部長・女子部区主任部長を務めるほど熱心な久本雅美。

久本さんは1984年に劇団東京ボードヴィルショーのメンバーであった柴田理恵さんらと共にWAHAHA本舗を設立しています。

1993年にフジテレビ「笑っていいとも!」レギュラーに抜擢され、2010年まで17年半に渡り同番組に出演していました。。

女性レギュラーでの17年半の出演期間は歴代最長だそうです。ただその記録の裏にも、創価学会の根回しや、権力的なものがあったのではと言われています。

そんな久本さんが宗教法人「創価学会」に入会したのは、1984年だそうです。

久本さんが創価学会に入会した理由となっているのは、名誉会長の池田大作さんとの出会いだったとか。

女芸人ということも有り、女性らしからぬ芸風など批判を受けることも多く悩んでいた久本雅美さんは、その悩んでいた時期に、池田大作さんの助言で悩みを解決できたそうです。

その後は芸能界の中で、最も熱心な創価学会信者と呼ばれています。やっぱり人は弱っている時は、色々なものが心に響きやすいんですかね。。。

芸能界での勧誘を積極的に行い、誘いを断った芸能人は干されたり仕事が激減したとも言われています。

創価学会の幹部で、支持政党である公明党の応援にも行っています。

柴田理恵

当然ながら一緒にWAHAHA本舗を久本さんと設立し、同事務所に所属して親交の深い柴田理恵さんも、久本さんに創価学会に入信するよう強く説得されており、既に創価学会に入信したと言われています。




山田花子

山田さんも同じく久本さんの熱心な創価学会への勧誘がきっかけで入信したとされています。久本雅美さんの行動力恐るべし。。

 

高橋ジョージ

高橋さんは、自分のバンドメンバーを強く勧誘していたと言われています。

THE 虎舞龍のみならず、その前身である「トラブル」の時代からメンバーの入れ替えが激しかった理由は、高橋からの強引な創価学会への勧誘だったそうです。

さらに自身がサンジャポ降板前の回にて、政界の話題になった際に自ら「公明党支持者(創価学会)」とカミングアウトしています。

(本来は、芸能人が特定の党を支持していることを公言するのはタブーとされています)

朝ズバッ!にて若者の就職難による自殺者に触れられた時も、高橋は「学校教育に哲学的なモノが薄い。宗教とか」「学生にも宗教が必要」と宗教(創価学会)での解決策を力説したいました。

ちなみに元嫁の三船美佳さんも、どちらも同じ創価学会を信仰している夫婦だったようです。

三船美佳さんは、母親が創価学会員で学会員になった学会員2世と言われています。ちなみに母親はご存知、女優の多喜川美佳さんですね。

2人の出会いに創価学会は関係なかったという話ですが、どちらも創価学会であったということを考えると辿るとどこかで繋がってきそうですよね。

出会いこそ関係ないとのことでしたが、離婚の原因は創価学会にあるのではないかと言われています。

つまり、離婚の原因は三船さんが宗教による洗脳から解けたからなのでは?といわれているのです。確かに洗脳されたかというくらいのラブラブカップルではありましたね。

三船美佳さんは、元々親によって創価学会に入れられたと考えられますので、もしかしたら結婚も親が言うままだったのかもしれません。

噂では、近いうちに三船さんは創価学会を脱会するとも言われているそうです。



山本リンダ

12月27日(水)は、新所沢のライブハウス・ #ネイヴ で行われた所沢のシャンソン歌手・ #増村うらら さん主催の #モンプティの仲間達 の皆さんの所沢シャンソン発表会にゲスト出演。 「ブロードウェイのジャヴァ」「街」「昔のあなた」「聞かせてよ愛の言葉を」「OK悪魔」「街角のアヴェ・マリア」の6曲を尾形隆次さんのピアノで歌いました。 そして急いでシャンパーニュ。 今日の #シャンパーニュ は #山本リンダ さんをゲストにお迎えして、 #尾川和哉 さん、 #中山真由美 さん、MC・ #竹山京李 さん、ピアノ・ #久保田廣和 さんがご出演、お店からチーフ・ #齋藤裕 、マスコットヴォーカル・ #中原裕太 でお送りしました。 年末は恒例となってますが、リンダさんが特別にシャンソン以外に「どうにもとまらない」「狙いうち」を歌ってくだって、大盛り上がりでした! 甘い歌声の和哉さん、可愛らしい真由美さん、エンターテイナーの京李さんと、出演者も豪華。 私は「昔のあなた」を歌いました。 ライブが終わって、お客様の準さんとお食事しました。 #chanson #Champagne #chansonnier #concert #ライブ #シャンソン #シャンソニエ

hirosichansonさん(@hirosichanson)がシェアした投稿 –

山本さんは1歳の時父親が戦死し、家族が極貧の中で生活していた時に、勧誘され入信したと言われています。

創価学会の芸術部女性部長も務めているそうです。

 

岸本加世子

生後間もない頃に両親が創価学会に入信したことで自動的に入信することになったそうです。

 

ナイツ・塙宣之、土屋伸之

創価大学の落語研究会出身で芸術部員のお笑いコンビ、ナイツは市販された創価学会のパンフレット『SOKA2011』(聖教新聞社刊)に登場しています。

「なるほど創価学会」というコーナーでは、創価学会の案内役を務め、「どんな教えを信仰しているか」「聖教新聞はどんな新聞か」「座談会では何をするか」などの質問に答えています。



親が創価学会会員だった芸能人

実は親が創価学会員だった場合、その子供も出生時に入会する決まりになっているそうです。。。

個人に選択の自由はなかったのですね。この理由により創価学会に入信している芸能人も多いようです。

そしてこの理由から、創価学会会員となっていると言われている芸能人が以下です。

石原さとみ

両親は熱心な創価学会員だそうです。

創価小学校、創価中学校、創価高校に通っていました。本人がどう思っているかはわかりませんが、ある意味生粋の創価学会会員といえる経歴ですね。

作年末には、石原さとみさん出演の東京メトロのCMが創価学会会員の間で話題となっていました。

話題になった理由は、このCM内で石原さとみが創価学会のタブーを犯しているからだそうです。特に創価学会のことを知らない我々が見てもよくわからないのですが。。。

実は、CMでのあるシーンで門前仲町の有名な神社の境内が映るのですが、創価学会会員の中には、その宗教上の意味合いからも『鳥居をくぐってはならない、神社でお守りをもらってはならない』と主張する方がいるそうで、熱心な創価学会会員の方にとっては、石原さとみさんがこうしたCMに出演すること自体がタブーと言う方もいたそうです。

石原さとみさんがそのタブーを知っていたか否かはわかりませんが、特に自然な形でCMに臨んでいましたね!

私達からすれば、何の問題もないCMですが、創価学会会員には見過ごせない点があったのですね。。

山下智久&石原さとみ熱愛フライデー画像!半同棲で結婚間近?

 

上戸彩

両親が熱心な創価学会員だそうですが、本人は学会員であることを否定しているそうです。

こちらは上戸彩さん本人は、創価学会をあまり好んではいないのかもしれません。

上戸彩の創価学会会員説が囁かれ始めたのは、2004年12月の本部幹部会で会長の池田大作氏が、

NHKドラマ『義経』に出ることになっていた滝沢秀明、上戸彩、石原さとみの3人は創価学会のファミリーですと発言したことが発端のようです。

しかし上戸彩さんが所属している事務所、オスカープロモーションははっきりと「上戸彩は創価学会とは関係ない」と創価学会員説を否定しています。

事務所が否定したことにより、ようやくメディアも「上戸彩は創価学会と関係ない」と改めたようですね。

しかし一度噂されると中々そのイメージを払拭するのは難しいですよね。今でも上戸彩さんが創価学会会員だと疑っている人は多いでしょう。



井上真央

* 💝💝 * #井上真央 #maoinoue

井上真央 fan pageさん(@maoinoue_fanpage)がシェアした投稿 –

母親が創価学会の会員であったため井上真央さんも創価学会会員であったようです。母親と一緒に記念講堂に通う姿が目撃されたりもしていました。

井上真央本人はカミングアウトしていませんが、母親は創価学会会員であることをカミングアウトしているようです。

創価学会会員といえば、とても排他的で異なる宗教を認めていないことは有名です。松本も学会員であれば話は早いだろうが、仮に違った場合、結婚へのハードルは上がるのではないだろうか。

両親が創価学会での活動家の2・3世の場合、結婚と同時に入会を迫られるのは必至であり、入会しないなら結婚できないと言われるケースも少なくないそうです。

井上真央自身も『朝晩の勤行』とされる『唱題』と言われる儀式を1日2時間行なっているという話もあることから、両親はそれに該当する可能性は高いですね。

そうなると、現在、完全に分かれたのか否かは不明の恋人である嵐・松本潤さんとの行く末も気になりますね。松本潤さんでなくとも井上真央さんが結婚するには、創価学会に対する相手の考え方や姿勢も重要なポイントとなりそうです。

気に入ったらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。