大人気のAKB48メンバーってどのくらい儲けてるの?お給料は?

大人気のAKB48ならガッポリ儲けてるはず?

今や国民的アイドルで、日本人なら知らない人はいないと言っても過言ではないような女性アイドルグループのAKB48。ここまで人気で有名ならばガッポリ儲けてるはず間違い無いと思ってしまいますよね。しかし実際問題はどうなのでしょうか?まず、AKB48とはいってもセンターでテレビで見ない日はない程引っ張りだこな指原莉乃さんから、その他のファンでなければ名前も知らないようなメンバーや研究生と呼ばれるAKB48の研修期間のような新メンバーまで様々な女の子達がAKB48として活躍しています。全員が全員ガッポリ儲けているのかと聞かれると怪しいところなのではないでしょうか。まず、芸能人というだけで一般的な感覚では測れないお給料の計算ですし、我々にとっては全くもっての未知の世界ですから益々実際のAKB48の給料がいくら程なのか気になりますよね。そこで今回はAKB48のお給料について詳しく調べてご紹介したいと思います。

AKB48グループは給料格差が酷い?

先ほども述べたようにAKB48には様々な女の子達がいます。テレビで見るような名前の知れた有名な女の子から、ファンでなければ殆どの人が名前も知らないような女の子まで様々です。そうなると勿論仕事量も違うでしょうし、受けている仕事自体の大きさも全く違う事が予想できます。したがって給料格差が生まれてくるのは自然な事だと判断できますよね。しかし例えればコンビのお笑い芸人の場合、片一方だけが有名になってもコンビとしてのギャラだったりと1人の活躍がグループに響く可能性もあるのかもしれません。しかし、調べて見たところAKB48のメンバーはそれぞれに事務所に所属しており、AKB48としてのギャラも一度所属事務所を通してからメンバーに渡されるそうです。なので8割のメンバーが月給10万円程という少ないお給料だそうです。要するに、個人での仕事をプラスでとってこない限りある程度のお給料は見込めなく、逆にいうとソロの仕事さえとれればどんどんお給料は上がって行く仕組みなのです。

AKB48の研究生もお給料って出てるの?

そんなAKB48の中でも1番の新人という扱い、バイトやパートでいう研修期間というような研究生の彼女達は一体いくら程貰っているのか調べて見たところ、基本給が3万円や4万円プラスで公演があるたびに1500円や3000円、もしくは交通費だけなど様々な情報が飛び交っていて実際のところどの程度貰っているのかハッキリとした情報を得る事が出来ませんでした。しかしどちらにしろ少ないお給料で頑張っていることは確かなので、ファンからすると益々応援して人気なアイドルになって欲しいと思いますよね。

AKB48グループ年収ランキング(2014年版)

1位 指原莉乃 6800万円

2位 小嶋陽菜 5900万円

3位 高橋みなみ 5300万円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です