格安スマホはなぜ安い?クレジットなしでもデビットカードで支払いOKなSIMまとめ!

どうも、Answerです!

今回は、便利度はやや落ちるものの、うまく使えばコストを大幅に抑えられる格安スマホ、とりわけ格安SIMについて書きたいと思います。

 

 

まずは格安スマホについてザックリと

まず大事な点としては、

「格安スマホ」というものが製造・販売されているわけではない

ということですね。

 

携帯電話で通話や通信を行う場合には、携帯電話の端末に挿入する「SIMカード」が必要です。日本では、このSIMカードは「キャリア(通信会社、ドコモ、au、ソフトバンクなど)が利用者に貸し出す」というシステムが取られてまして、それぞれのSIMはそれぞれの利用者が受けているサービス内容と対応関係にあります。

そして、SIMカードを違う端末に挿入すると、その端末で同じサービスで通信ができるようになります。これがSIMカード最大の特徴です。

 

スマートフォンを使う場合もまったく同様で、「端末」と「SIMカード」の組み合わせで通信ができるようになります。端末にはいろいろな種類がありますし、各キャリアのサービスにもいろいろなものがあります。

 

ここまでお読みになって気づかれた方もいらっしゃるかもしれませんが、「格安スマホ」と呼ばれているものは、

比較的安いスマートフォン端末+格安の通信サービスを提供するSIMカード

の組み合わせのことなのです。

 

格安スマホが安い理由

まず、ドコモ、au、ソフトバンク、Yモバイルの大手4キャリアと、格安SIMを提供する通信会社の料金をザックリ比較してみましょう。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です