希望の党 党首は誰!?小池・若狭・細野・福田・中山夫妻の今後は?

 

希望の党 小池・若狭・細野・福田・中山夫妻の今後は?

新党結成の条件として、現役国会議員が5人以上集まらないと新党を作れないという決まりがあります。

 

今回は、見事、5人集まり、新党が作れることとなりました!

 

神奈川県の18選挙区すべてに候補者を擁立する方向で調整に入っているそうです。

さらに、東京都の全25小選挙区にも候補者を擁立する準備を進めているそうです。

そして、すでに次期衆議院選挙で擁立する候補者についても、50人以上の見込みだそうです。

 

当初、参加する国会議員の大半は民進党の離党者になるとみられていたのですが、「日本のこころ」の中山恭子代表や「自民党」の福田峰之副大臣も「希望の党」に参加を表明されました。

さらに、中山代表の夫で、元文部科学大臣の中山成彬さんも「希望の党」に加わる予定のようです。

 

更に、若狭さんは、党の方針として、

「新党は「第2民進党」にはしない」

引用:http://www.huffingtonpost.jp/2017/09/24/koike-new-partt_a_23220824/

 

とのことで、民進党の離党者を最小限に抑えての船出となるようです。

 

今の予定では、27日に記者会見を開き、正式に新党設立を発表する予定だそうです。

そして、若狭勝衆議院議員が「旗振り役」。

小池知事は「共同代表」ということも決まってきているようです。

 

これからの闘いっぷりが楽しみですね!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です