鈴木砂羽主演「結婚の条件」降板女優を調べてみた

疑問

ここ数日、ドラマ「相棒」シリーズやバラエティ番組「ボンビーガール」等でおなじみの「鈴木砂羽」さんの初主演・演出作品で起きてる「女優降板」騒動。4日前の降板ながら代役をたてて何とか初日より無事講演ができたようです。まだいろいろと問題終息までは時間がかかりそうですが、そもそも降板した「鳳恵弥」さん、「牧野美千子」って誰?代役って誰になったの?ということで調べてみました。

降板した女優2人ってどんな人?

舞台「結婚の条件」の主演の「鈴木砂羽」さんに関しては前述したようにそのキャラもあり、「相棒」シリーズや「バラエティ」でも出演作が多いためわかりますが、降板した「「鳳恵弥」さん、「牧野美千子」さんについては、私も失礼ながら初めて聞いた名前でした。ここで二人について調べてみると
「鳳恵弥(おおとりえみ)」さん。36歳。立正大学在学中に元準ミス日本に。「舞台」「テレビドラマ」を中心とした演技とCM出演が多いタレントさんのようです。数的にはかなり多くの作品に出られてます。

「牧野美千子」(まきのみちこ)52歳。実践女子大学卒業。経歴みててびっくり。子供のころみていた戦隊もの「超電子バイオマン」の「ピンク」をやっていた方なんですね。その後「スケバン刑事」に出ていたりしていたみたいですが、親の反対で芸能界引退後、結婚していたようですが、最近は「美魔女」として情報番組に出ることが多くなってきて、また活動再開後は舞台を中心に活動をしているようです。

代役のKUMIさんってどんな人?

代役になったのは「KUMI」さんという方おひとりでした。職業をみると「ポールダンサー、女優、インストラクター、コレオグラファー、ポーザー、MC、アドバイザー」。。。
「ポールダンサー!?」となっちゃいますが「ポールダンサー」としてはかなり有名な方のようで2008年には「MISS POLEDANCE JAPAN2008」という全国大会では準優勝をしています。また、日本だけではなく海外でも活躍してるようです。
それと女優としても「モテキ」「ヘルタースケルター」「ライチ☆光クラブ」などにも出演しているようです。今回急遽の降板だったため、各スタッフと劇団員の伝手をたどってみつけてきたようです。

今後どうなるのか?

今回の事件は、双方食い違うことも多く、まだまだ解決までには時間がかかりそうな 内容ですが、「鈴木砂羽」さんもかなりの大打撃になっていますね。

相棒シリーズの呪い

それとちまたでいいろいろと話題になっているようですがここ数年「相棒」シリーズ出演者への呪い(?)なのか、不運が続いているのが気になりますね。。。

疑問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です