【民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~】ドラマあらすじやキャスト!篠原涼子市議に出馬!?

10月スタートのドラマも、情報が出揃ってきました。

今回は、ドラマ「民衆の敵」のあらすじやキャストについて書いてみたいと思います。

なんと、篠原涼子さんが、市会議員に立候補しちゃいますよ!!!

【民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~】ドラマあらすじやキャスト!

フジテレビ、10月の月曜夜9時~の放送です。

脚本は黒沢久子さん。

完全オリジナル作品です!

 

あれだけドラマにも多数出演されているのに、なんと月9初主演の篠原涼子さんが、立候補しちゃいます!!!

何に立候補するかといえば、「市議」にです。

市政や社会の闇と対決する、新米女性市議を熱演してくれます!

 

本当に、楽しみ~

篠原さんは、今まで強くてカッコ良い女性の役がはまり役だったので、きっと今回もピタッとしっくりくるのではないかと今から期待大です。

 

現在の日本は、「待機児童」「介護」「生活保護」などの社会問題が多々存在します。

そんなときに登場したのが、新米ママさん市議会議員の佐藤智子。

 

智子は、ごく普通の平凡な家庭の持ち主で、夫と保育園に通う子供一人の家族三人暮らしです。

しかし、智子の過去は、両親が次々と失踪し、自暴自棄になり、高校を中退してしまい、さらには職を転々としながら強く真面目に生きてきたという複雑なものでした。

 

バイト先で知り合った夫と結婚するものの、フリーターの夫は転職を繰り返し、智子がパートで得たお金で家計をやりくりする羽目に。。。

そんな智子ですが、会社のルールに納得がいかなかったために、会社に逆らってしまったばかりに職場をクビになり、、、、、

 

職をなくして落ち込んでいた智子でしたが、ある時ワイドショーで取り上げていた市議会議員の汚職事件が気になり、調べることにしたのです。

そこで知識として得たことは、なんと「市議会議員の高額報酬!」

めっぽうやる気を出した智子は、さらに調べ、市区町村議員の当選確率は80%を超えるというデータを知ってしまうのです。。。

 

ただでも、猪突猛進型の智子。

諦めるわけがありません。

 

はじめは、高校中退、資格なしの40代の普通の主婦ですから、ポスター製作や演説原稿作成などに悪戦苦闘の日々が続きます。

でも、彼女には、強い味方が!

それは、夫&ママ友です!!!

 

みんなに支えられ、市民目線での選挙戦を戦います。

キャッチコピーは、

 

「しあわせになろうね!」

 

市政にはびこる悪や社会で起きている問題を素人目線・女性目線でぶった切りたい。

その一心で戦います。

 

政治になんて、まったく興味のなかった中卒の素人主婦が、番狂わせを起こすことができるのでしょうか?

私利私欲にまみれた候補者たちより一歩抜き出ることができるのでしょうか?

「無所属新人 佐藤智子候補」の運命の開票がまもなく始まります!!!

 

〈キャスト〉

・篠原涼子・・・佐藤智子 役

ごく普通の主婦。

3人家族。

地元の市長選に無謀にも立候補する。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です