【吾輩の部屋である】ドラマあらすじやキャスト!主役俳優は誰!?

今回は、「吾輩の部屋である」のあらすじやキャストについて書いてみたいと思います。

たった一人のキャスト&主役俳優は、一体誰になるのでしょうか!?

楽しみですね!!!

【吾輩の部屋である】ドラマあらすじやキャスト!

9月18日スタートの24:59~の深夜ドラマです。

原作者は、田岡りきさんで、脚本は川邉優子さんです。

 

田岡りきさんが月間マンガ雑誌「ゲッサン」で連載中の漫画です。

分類は、哲学系部屋コメディーに属します。

 

これだけでももうお分かりですね?

なんとなく。。。

そう、このドラマのあらすじは、なんと一言で言えてしまいます(笑)

 

「大学院生が部屋でつぶやくストーリー!」

 

それだけでは何のことかよくわからないので、もう少し詳しく書いてみます。

 

主人公の暮らす部屋は、都内の駅から徒歩5分の距離にある、築41年木造2階建てです。

そんな部屋で、大学院生の鍵山哲郎は一人で暮らしています。

 

そこで、毎日鍵山は何を考えているのか。

大学のレポートの締め切りに心を痛めたり、バイト先での失敗で落ち込んだり、好きな女の子をデートに誘うかを悩んだり、友達とのくだらないメールのやり取りをしたり、、、

また、スポンジ入れの吸盤が「よく落ちる」ことに対して考えたり、部屋のほこりの発生原因を真剣に悩んだり。。。

 

ものすごく日常に起こり得る「あるある」がたくさん登場します。

しかも、なんといってもあの『月曜から夜ふかし』の後枠!!!

これは、本当に夜更かし間違いなしですね~

 

しかも、話題は、なんといってもキャストただ一人。

「ひとりっきり」ドラマという無謀なドラマだけに、勇気ある俳優は誰だ!?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です