【植木等とのぼせもん】ドラマあらすじやキャスト!山本耕史と志尊淳が師弟に!?

早いもので、もうすぐ秋ドラマが始まりますね!

そこで、今回は、「植木等とのぼせもん」のあらすじやキャストについて書いてみたいと思います。

山本耕史さんと志尊淳さんの師弟関係についても簡単に書いてみますよ!

【植木等とのぼせもん】ドラマあらすじやキャスト!

2017年9月2日(土)からスタートする、NHKドラマです。

時間は、20時15分から43分まで。

全8回での放送予定です。

 

このドラマは、原案『のぼせもんやけん』(小松政夫)をもとに製作されました。

脚本は、ドラマ『深夜食堂』などを手掛けられた、向井康介さんです。

 

昭和の大スター植木等さんと植木さんの付き人を長く勤め、その後芸能界入りされた小松政夫さんの師弟関係をコミカルに描いた作品となっています。

舞台は、みなさんも耳にしたことのある、「スーダラ節」が国民的大ヒットとなった、昭和37年。

 

その「スーダラ節」を歌っていたのが、クレイジーキャッツです。

クレイジーキャッツのメンバーとしても活躍されていたのが、植木等さんです。

 

植木さんは、当時とても売れっ子だったため、分刻みのスケジュールをこなす毎日でした。

そんなときに、現れた青年が、松崎雅臣(小松政夫さんの本名)さんです。

博多出身でとても明るい性格の松崎さんは、植木さんの付き人兼運転手になることに!

 

松崎さんは、植木さんにとても感銘を受けます。

というのも、テレビ番組のコントでは、とても愉快でひょうきんな姿を見せる一方で、ミュージシャンとして活動している時には、とてもカッコいい姿をみせてくれるからです。

しかも、プライベートでも家族同然に自分に接してくれる植木さんの思いにこたえたいと、売れっ子タレントになるために、仕事&恋に松崎さんは奮闘する日々を送ります。

 

しかし、憧れの的だった植木さんは、じつは真面目過ぎる性格だったため、他人の知らないところでは、「自分がしている仕事は世間のためになっているのか?」と常に苦悩していたのです。。。

2人は一体どうなってしまうのでしょう?

 

ちなみに、タイトルの「のぼせもん」とは、博多弁で、「すぐに熱中する人」を表す方言です。

展開が楽しみですね!

「明るい昭和」の象徴でもあった、植木等さんと小松さん、そして切っても切り離せないクレイジーキャッツの物語、お楽しみに!!!

 

〈キャスト〉

・山本耕史・・・植木等役

クレイジーキャッツの中心メンバー。

『スーダラ節』で国民的スターの座をつかみ取る。

 

・志尊淳・・・松崎雅臣(小松政夫)役

植木等の付き人&運転手を務めている博多出身の青年。

明るい性格で、憧れの植木等のようなスーパースターを目指して、日々奮闘している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です