浜崎あゆみ 24時間テレビマラソンランナー!?理由は視聴率か!?

マラソン

1990年代にデビューして以来、大ブレイクし歌姫になった浜崎あゆみですが、その後、CD売り上げ激減や突発性難聴になったり、二度の離婚を経験したりと、波乱の人生を送っています。

そして、しばらくはアメリカに住んでいたりと日本のテレビにはあまり出ませんでしたが・・・

2017年に入り、ちょくちょくテレビ出演をするようになりましたが、24時間テレビマラソンランナーに抜擢される可能性があるとの報道があり、その理由は視聴率!?

浜崎あゆみ 24時間テレビマラソンランナー!?

浜崎あゆみは、1990年台に数々のヒット曲を発表し、全盛期の年間売り上げはものすごいことになっています。

1999年 157億(全体5位)
2000年 217億(1位)
2001年 243億(1位)
2002年 115億(2位)
2003年 118億(1位)
2004年 54億(5位)
2005年 69億(4位)
2006年 69億(5位)
2007年 70億(2位)
2008年 72億(2位)
2009年 34億(9位)
2010年 28億(11位)
2011年 30億(8位)
2012年 25億(16位)
2013年 13億(27位)

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10134140240?__ysp=5rWc5bSO44GC44KG44G%2FIOWjsuOCiuS4iuOBkumHkemhjQ%3D%3D

 

ちなみに全盛期の売り上げ200億突破の凄さがどれだけ凄いかと言えば、2016年の年間売上を見てみると・・・

1位 121.8億円/嵐
2位 82.6億円/三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
3位 74.4億円/乃木坂46
4位 69.5億円/AKB48
5位 47.9億円/関ジャニ∞
6位 42.5億円/Kis-My-Ft2
7位 38.4億円/BIGBANG
8位 34.6億円/EXILE
9位 34.6億円/Hey! Say! JUMP
10位 25.4億円/μ’s
※シングル+アルバム+音楽DVD+音楽Blu-ray Discの総売上額

引用:http://www.oricon.co.jp/news/2083570/full/

 

嵐の年間売上は唯一100億円突破の121億円でした。

あの嵐ですら、浜崎あゆみの全盛期の1/2の売り上げなのです。

今の時代は、ジャニーズや女性アイドルグループが勢いを増しているものの、浜崎あゆみ1人の売り上げには遠く及んでいないのがよく分かります。

 

時代の影響もあったかもしれませんが、とにかく歌姫の称号をほしいままにしていたことは容易に想像がつくでしょう。

しかし、2004年からは売り上げが激減し始め、その後は下がる一方でした。

と言っても、1人でこれだけの売り上げですから凄いですけどね(笑)

 

そんな、浜崎あゆみは売り上げ激減後から、徐々にテレビから姿を消していきます。

結婚と離婚を繰り返し、突発性難聴になるなど波乱の人生を生きてきたカリスマ歌姫は、2017年に再度テレビ番組に積極的に出演し始めました。

2013年以来4年ぶりとなるテレビ出演は、6月19日放送の「しゃべくり007」を皮切りに、7月5日には「今夜くらべてみました」で自宅を大公開しています。

スポンサーリンク

マラソン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です