ローラ事務所社長と不仲が原因で移籍!?裏切り相手は羽布津康史?

号泣

ローラさんがちょっと前に10年の信頼を返してくださいとツイッターにつぶやいた件。社長と不仲で移籍話が出てるっぽいです。

裏切り相手は、社長の羽布津康史さんなのではと言われています。

果たして何があったのでしょうか?今回はローラ事務所社長と不仲が原因で移籍!?裏切り相手は羽布津康史?について調べました。

ローラ事務所社長と不仲が原因で移籍!?

ローラさんが、事務所の社長と仲良くない事が原因で移籍するんじゃないかと言われています。

ツイッターに裏切られたと書かれた時、私も何があったのかな?って心配になりました。

始めは彼氏に裏切られたとかかなって考えましたが、10年は長すぎるなっと思っていました。

 

いつもニコニコしていて、そういう風な事を言わないイメージがあったのでより気になったのかも知れません。

何は原因だったのでしょう?

ローラさんは感情を表に出すタイプですが、社長はタレントの私生活も管理してしまうタイプだったみたいで、合わなくてローラさんは反発していたそうです。

 

そんな仲良くできない2人の間に、クッションになっていた男性マネージャーがいたのですが一昨年に退社してしまい2人の仲を取り持つ方がいなくなってしまったみたいです。

信頼していた女性スタッフも解雇され、なんで勝手に辞めさせたのとなったのでしょう。

さらに言えば、事務所の後輩であるダレノガレ明美の仕事量が増えて、ローラの仕事量がダレノガレ明美の1/3になったということも、事務所の圧力なのではないかと言われています。

それが原因で、移籍する話が進んでいるみたいです。

 

芸能界のパパである堺正章さんに助けを求めて、大型事務所に移籍する方向で話が進んでいるそう。

まだ日にちは決まっていませんが、年内に移籍する方向で勧めているとのこと。

スポンサーリンク

号泣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です