2017最新のパチンコ出玉規制内容と理由!依存症の治し方は?

パチンコ

パチンコ業界に規制がかかりましたが、知っていましたか?結構前から、規制がかかると噂されていましたが。なぜ規制がかかったのかなと、思う方もいると思います。

パチンコ依存症の治し方って知っていますか?パチンコ依存症は中々治らないですよね。

てことで、今回は2017最新のパチンコ出玉規制内容と理由!依存症の治し方は?について調べました!

スポンサーリンク

2017最新のパチンコ出玉規制内容と理由!

パチンコ業界に規制がかかると報じられています。

ギャンブラーには、最悪な事だと思います。

私も、ギャンブラーでしょっちゅうパチンコ屋さんにいたので何のためにと思ってしまいます。

 

ギャンブル依存症を少なくするために、規制がかかるそうです。

15年くらい前と10年くらい前にも規制がかかりましたが、結局またいつの間にかじゃんじゃん出ていますね。

パチンコは、1時間の出玉は3倍未満4時間の出玉は1、5倍未満10時間の出玉は2倍未満と定められているそうです。

 

大当たり1回の出玉が、2400玉だったものがなくなり1500玉が上限になるみたいです。

MAX機がなくなって、ミドル機になると言うことです。

こんなにも下がると、1回の大当たりで3600円も変わりますから。

 

スロットにも徐々に規制がかかるでしょう。

Aタイプの純増枚数が少ないスロットしか、ダメになるんじゃないかと噂されています。

勝てる額が5万未満になるみたいです。

 

もう、大勝ちは中々狙えないですね。

生活費を全部突っ込んでしまい、借金だらけになったりする方もかなりいるみたいなので、そのための規制なのでしょう。

スポンサーリンク

最近は聞きませんが、お金をギャンブルに使いすぎて生活できなくなり自殺したって言う話も聞いたことがありますから。

 

パチンコ依存症の治し方は?

ギャンブル依存症の治し方って知っていますか?

私は、毎日朝から晩までパチンコ屋さんにいるほどの依存症でした。

旦那がパチンコ嫌いな事もあり、新しい趣味を見つけた事もあり1年くらいは行っていません。

 

でも、またパチンコ屋さんに入ると通い出すでしょうね。

ギャンブル依存症を治すのって、難しいと思います。

結局月で収支を計算すると負けていますが、勝てる額も大きいから次こそは取り戻すと考えてしまいます。

 

うまく取り戻せる日もありますから。

でも、規制がかかると取り戻すのは結構難しいかも知れません。

今では、ギャンブル依存症の方のためのセミナーや病院、啓発本が出ています。

 

でも、辞めると強く意識を持たなきゃ辞めるのは難しいです。

一瞬でお金が増えるわけだから、魅力的に感じてしまいます。

いくらまでとか決めて打つとか、ちょっと勝ったら帰る事ができる人なら問題ないですけど。

 

でも、自分が打っていた台が止めた後どうなったか気になりませんか?

止めた後出だしたら、うわぁやられたって思うはずです。

まぁ、でもそれは人が変わったから出たって事もあるんだと思いますが、そんな事を考えていたら結局ずっと打ちっぱなしでお金は出ていくばかりですよね。

 

今後パチンコ業界の規制が、どうなって行くのか気になります。

スポンサーリンク

パチンコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です