GLAYカウントダウンはゲリラLIVE!?意味ネタバレ!都内の場所はどこ?

LIVE

都内で行われたアルバム「SUMMERDELICS」のトークイベントが行われましたが、そのラストにMVと共に謎のカウントダウン!

数字が並んでいて、秒単位で少なくなっていっていますが、このカウントダウンの意味のネタバレを検証してみました。

さらに「都内某所」で何かが起こるということで、これはもしやアルバム記念のLIVEなのか?場所はどこなのか?

スポンサーリンク

GLAY新アルバム「SUMMERDELICS」で謎のカウントダウン

グレイと言えば1994年のメジャーデビュー以降、日本のヴィジュアル系ロックバンドを牽引してきたと言っても過言ではない程のバンドです。

2017年時点で入れ替わりの激しい音楽業界で23年も活動している超大御所ですね。

過去には時代の流れなのか、かなりのビジュアル系スタイルでしたが、現在ではスマートなかっこいい大人という印象のビジュアルも人気です。

 

さらに言えば、やはり歌が素晴らしいものが多いですね。

実は私もGLAYは好きで、よく昔の歌を聞いています。

好きな歌は「pure soul」「YOU MAY DREAM」「とまどい」などなどです!

 

そんなGLAYが、7月12日発売の新アルバム「SUMMERDELICS」のトークイベントに出演した際に、ラストには謎のカウントダウン映像が・・・

そして公式サイトの下部にも、そのカウントダウンが表示されています。

20000000

記事公開時点ではこのような数字でしたが、1桁台が秒数と連動しています。

その下には、GLAY 14th Album 発売記念「TOKYO SUMMERDELICS」と書かれています。

 

この謎の数字は一体・・・

スポンサーリンク

 

GLAYカウントダウンはゲリラLIVE!?意味ネタバレ!都内の場所はどこ?

さて、この数字(20000000として)なのですが単純に秒数計算で計算してみると・・・231日11時間33分20秒!

これってつまり7ヶ月以上先のカウントダウンなのか!?と思っていました(笑)

まさか、そんな焦らすようなことしないよねと思っていると、すでにファンの間ではこのカウントダウンの意味がネタバレしているようです。

 

実は数字の頭2桁は日数で、残りが時間と分と秒数でした。

これを今月の日にちに合わせると7月30日の午前10時ということになります。

7月30日に都内の某所で何が起きるのか?

 

先程も書きましたが、このカウントダウンの下にはアルバム発売記念の文字があり、そこにはLIVE名らしき「TOKYO SUMMERDELICS」の文字。

つまりこれは、都内のどこかでアルバム発売記念ライブを7月31日午前10時からやるってことなのか!?

いやでも、通常LIVEって午前中からはやらないですよね。

日にち的なものを言えば、去年の例を言えば7月31日は、ファンクラブ会員限定LIVEをやっています。

 

時間が時間だけに都内某所でもしかすると、大きなところを借りるのではなく、ゲリラライブでもやるのかも!?

ゲリラなのか、LIVEなのか、イベントなのかは確定していないので、今後の情報で分かり次第追記していきます。

さらに、都内の某所で行うとのことですが、これについてはまだ情報は出回っていませんね。

 

一体、GLAYは何をやらかしてくれるのか、こうやって色んな可能性が考えられる演出を仕掛けてくるので楽しみですね!

スポンサーリンク

LIVE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です