松居一代 引退宣言!?ブログ収入や名誉毀損はどうなる!?

歌手

今回は、女優として以上に有名になってしまったかもしれない、松居一代さんについて書いてみたいと思います。

テーマは、もしや引退宣言?ブログ収入や名誉棄損についても書いてみますよ!

スポンサーリンク

松居一代 引退宣言!?

なんと、松居一代さんが日刊スポーツの電話取材で、芸能界引退を覚悟しているとの返事をしました!

本人によると、「タレント生命なんて気にしていません。もうテレビに出ることはないでしょう。日本にいるつもりもありません。」と、海外移住の可能性もにおわせました。

まあぶっちゃけ芸能界引退しても、投資などで作った資産がかなりあるみたいなので、痛くも痒くもないでしょうね。

 

なお、今後もブログなどでメッセージは配信していく模様です。

でも、会見は開かないそうです。

船越さん側は、調停離婚を申し込んでいるようですが、、、

 

ここで、松居一代さんについて整理してみましょう。

本名:船越一代(旧姓 松居)

年齢:1957年6月25日生まれ 現在60歳

出身:滋賀県近江八幡市

夫:船越英一郎

 

競艇選手の松居修が父親です。

 

1979年に、読売テレビ『11PM』で“大阪イレブン”のカバーガールとして、司会者の藤本義一とともに画面に並び、芸能界デビューをしました。

以後アシスタントとして、4年間にわたり出演します。

その後、女優としてデビューします。

 

マルチタレントとして自分を売ることに成功し、2000年に自宅マンションの欠陥問題を取り扱った『欠陥マンション、わが闘争日記‐ゼネコンに勝った!壮絶600日の全記録‐』を発表。

TVのみならず、著作も多く出版し、挙句の果て、細かい部分の掃除に便利な棒状の掃除用具(松居棒)で、巨額な資産を作り上げました。

松居プロデュースグッズも多数販売し、自らテレビショッピングでの実演もしています。

 

結婚に関しては、1986年に、DCブランドの経営者と結婚し、1989年に長男をもうけましたが、1996年に離婚。

スポンサーリンク

その後、2001年に俳優の船越英一郎と再婚しますが、船越家からは受け入れてもらえず、結婚式にすら出てもらえなかったようです。

 

船越家といえば、英一郎さんのお父さんの、船越英二さんも俳優さんとして有名ですよね!

船越家といえば、名家。

祖先は平安時代の貴族、藤原秀郷(俵藤太)と言われています。

 

新宿で生地問屋「船越商店」を開いた呉服商の次男として生まれ、父親の勧めで俳優の道に入ったそうです。

数々の賞を受賞し、大俳優として有名ですね!

 

そんな松居さんと船越さん、これからどんなドタバタ劇がまっているのでしょうか?

とても気になります!

 

ブログ収入や名誉毀損はどうなる!?

松居さんの連日の大騒ぎにより、ブログのアクセス数やTwitterのフォロワー数は急増しているようで、本人は「世の中が注目しているということです」と、かなりな手ごたえにホクホクしているようです。

しかし、アメーバブログの運営会社から警告が来ているようで、「10日10時までに名誉棄損にあたる部分を削除しないと閉鎖します」と警告されたことを明かしています。

松居さんは閉鎖されたら困るとのことで、すでに記事などを削除していますね。

 

さらに、船越英一郎の不倫疑惑で出てきた相手の名前がYouTubeで出ちゃっていたので、相手が名誉毀損で訴えたら・・・

不倫は現状では疑惑でしかないので、ハッキリとした証拠が無ければ訴えられる可能性もありますね。

 

松居さんの隠れた(もう隠れていないか)の才能に、金もうけがあります(笑)

どうやら、アメブロのシステム、アクセス1回ごとに報酬が入る仕組みを使っているようです。

しかも、ユーチューブにも投稿していて、こちらも1回再生されるごとに収入が入る仕組みなので、かなり設けているのではないでしょうか?

 

なんといっても、4本動画を投稿し、再生回数は約777万回とのことなので、、、

発表されたことによると、なんとこの勢いでいけば、ブログ1か月で3000万近く(クリック数+広告収入で)稼ぐことになるとか。

まぁ、本人は「お金のためとは違う!!!!」と否定しています。

スポンサーリンク

歌手

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です