船越英一郎&松居一代 離婚理由とブログ真相!調停申立を欠席すると!?

激怒

松居一代がブログで「1年5ヶ月尾行されている」といった記事を発端に、ブログであれこれ暴露しまくっている最中、今度はYouTubeにて週刊文春へ「騙された」という主張、さらに夫の船越英一郎のW不倫についての動画もYouTubeにアップして波紋を広げています。

一体、何が真相なのか・・・そんな中で船越英一郎が離婚調停申し立てを松居一代に送ったのです。

離婚理由と松居一代のブログ真相、さらに調停申立を欠席するとどうなるのか調べてみました!

船越英一郎&松居一代が離婚!調停申立を欠席するとどうなる?

松居一代の暴走が止まりません。

本人は必死に自分の置かれた状況や、自分の中で分かっている真実を伝えようとブログやYouTubeやTwitterを駆使して必死に訴えています。

ブログでは「1年5ヶ月尾行されている」「恐怖のノートを見つけてしまった」などの、謎の状況を説明するものの、本人以外全く何のことか分かりませんでした。

 

しかし、ブログ以外にもYouTubeにてそれらの謎が徐々に明らかになってきました。

尾行されていたというのは、いわゆる週刊誌記者のことでした。

女性セブンの週刊誌を手にとって、騙されたと動画で訴えていました。

 

動画内では「船越英一郎が犠牲者のふりをして離婚をするためには、嘘を並べる必要があった」「女と自分の財産を奪おうとしている」と言った、衝撃的な内容が暴露されています。

実際に船越英一郎がそのようなことを画策していたのかは定かではありませんが、かなり真剣な表情で語っています。

そのノートの中身を少しでも見せてもらえれば、視聴者も納得すると思うのですが、自分の考えだけを話しているので、信憑性に関してはちょっと疑問が残りますね。

 

しかし、なんにせよ松居一代と船越英一郎はすでに破綻状態であることが判明しました。

「二人の夫婦関係は完全に破綻しています。離婚について2年ほど前から話し合ってきましたが、先月28日、代理人の私から彼女に対して離婚調停申し立てを行ないました。まもなく彼女の元に『調停申立書』が届くはずです」

引用:http://bunshun.jp/articles/-/3197

船越英一郎がついに松居一代に対して離婚調停申立をしたのです。

離婚調停申立というのは、夫婦間でまともに離婚についての話ができない状態の時に、裁判所を巻き込んで離婚について話し合いの場を設けます。

二人の関係がすでに破綻状態で、松居一代があのような状況なために、船越英一郎が離婚調停申立をしたのでしょう。

 

スポンサーリンク

激怒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です