横澤夏子 旦那「ダイキ」顔画像!大きさはでかいし長い!

結婚

お笑い芸人の横澤夏子が、以前から同棲状態だった彼氏の「ダイキ」と結婚を発表しました!

婚活しまくってようやく巡り会えたとのことで、かなり苦労もあったみたいですが、その苦労が実って何よりです。

今回はそんな彼氏から旦那となったダイキの顔画像や大きさはでかいのか?長いのか?調べてみました!

横澤夏子の顔の大きさはでかいのか?長いのか?比較画像!

横澤夏子は顔が大きいということが言われていますが、その片鱗はすでに赤ちゃんの頃から見えていてようですね。

確かに面長な顔の形はしています。

では、いろいろな芸能人との顔の比較された画像を見てみましょう!

横澤夏子の顔が大きい事がわかる比較画像はこちら!

 

まあ、大きい方ですが、どのくらい大きいのか?

日本人の顔の高さの平均は、男性が23cm程度で、女性が21cm程度。

ここで気になるのが横澤夏子の顔の大きさなのですが、横澤夏子は26cm(笑)

 

これらの比較画像を見るに、横幅はまだ平均よりも少し大きいかなって感じですが、長さがと顔の形がやはり大きく見せているようですね。

平均値よりも5cmも面長で、さらにエラも少し張り気味なので、余計に・・・例えるならホームベースを長くした形ですね。

これは顔がでかい、長いと言われても仕方ないですね。

 

ちなみに、赤ちゃんの時の三等身写真も話題になりましたね!

横澤夏子の赤ちゃん時代の三等身写真はこちら!

でも、基本的に赤ちゃんの時は顔の大きさは体の比率に対して大きいものなので、そこまで個人的には気になりませんね。

そんな、顔が大きくでかい!長い!と言われた横澤夏子もついに結婚!

 

横澤夏子の旦那「ダイキ」の顔画像は?

横澤夏子は2017年1月に昼の情報番組「バイキング」にて、熱愛中の彼氏がいることを告白しました。

スポンサーリンク

結婚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です