豊田真由子は議員辞職すべき?暴行/脅迫罪で逮捕の可能性は?

批判

当ブログでは議員の方の記事ってほぼ書かないのですが、いやこの豊田真由子議員は特別です(笑)

野々村議員を彷彿とさせる、いやそれ以上の逸材かも・・・秘書への暴行や暴言が明るみになり、暴行罪や脅迫罪での逮捕はありうるのか?

私は断言しますが、議員辞職すべきだと思っています!

豊田真由子が暴行/脅迫罪で逮捕の可能性は?

豊田真由子議員が問題になったのは、秘書への暴言や暴行が日常的に行われていた点です。

暴行の瞬間は動画として残っていないようですが、暴言に関しては秘書がボイスレコーダーで録音していたことから発覚。

いや~、とてもじゃないけどひどすぎますね。

 

この動画では、秘書が車を運転中に暴言を吐かれた挙句に、げんこつで頭を殴られた様子が録音されています。

いや、運転中にこれはありえないですね。

あろうことか、国を代表する議員が秘書にガンガン手を上げて、さらにこれだけの暴言・・・

 

秘書が何度も謝っているのに、とにかく怒鳴りまくる・・・

秘書も可愛そうですが、これ運転中に手を出しているので、事故の危険性も十分ありえます。

感情が高まるとここまで抑えられない人なのか。

そりゃあ、1年で100人くらい辞めていったと言われているのも頷けます。

 

では、これまでの豊田真由子の暴行や暴言の数々は、暴行罪や脅迫罪に当たるのか?ということなのですが、秘書が告訴すれば起訴される可能性は十分あるんじゃないでしょうか?

秘書はグーで何度も殴られたこと、そして秘書やその家族に対して直接危害を加えるような発言もしていることが発覚しています。

暴行に関しての動画があるかどうかは分かりませんが、、脅迫まがいの発言に関してはおそらくレコーダーに録音されているのでは?

 

物的証拠があれば、起訴される可能性はあります。

ただ、秘書も結構な勢いでミスをしていた事実もあって、なかなか強気になれないのかもしれません。

さらに、事務所スタッフによれば「そうした暴言や暴行などは見たことがない」と言っているようです。

スポンサーリンク

批判

1 個のコメント

  •  確かに豊田議員も、非常に悪いと思うが、この秘書がやっていることは、筋が違うと思う。マスコミにボイスレコーダーを持っていく前に、警察に持ってゆくほうが先だと思う。刑法では、隠し撮りでは、証拠にならないといわれている。しかし、暴行、傷害をされているので、診断書を持っているはずである。ならば、刑法にて、白黒をはっきりさせるべきである。そして、不法行為で民事を起こす。それが、普通でないかと思う。それで、マスコミを使うのであれば、わかるが、いきなり、マスコミでは、いい印象を持てないと思う。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です