小林麻央 容態急変で死去(余命)か 海老蔵「人生で一番泣いた日。お察しください」

自由

乳がんの闘病生活をしていた小林麻央ですが、KOKOROブログを立ち上げてから、調子がいい時も悪い時も日数が開く時はありましたが、更新し続けてきました。

しかし、20日から再度更新がストップ、さらに夫の市川海老蔵がブログを更新し「人生で一番泣いた日」「お察しください」とのコメントが・・・さらに記者会見も行うとのこと・・・

これは、21日に容態急変との情報もあり・・・余命を全うされたのか・・・

小林麻央 乳がんで死去(余命) 市川海老蔵の記者会見内容

小林麻央の余命とブログ更新

小林麻央はこれまで、乳がんのステージ4という状態で、ブログを更新し続けてきました。

辛い日も、調子がいい日もありましたが、それでも自身の活力になれば、ファンの為にとブログを書いてきましたね。

本当は見せたくないであろう自身の姿を、しっかりとファンに向けて公開し、ファンもその心に感動し応援していました。

 

しかし、乳がんのステージ4の特徴は遠隔転移。

小林麻央は2016年9月からブログを立ち上げて更新してきてからも、その病状は悪化する一方でした。

その様子はブログでも赤裸々に公開され、肺や骨、さらに皮膚や顔などかなりの進行スピードで癌は全身に進行していきました。

さらに小林麻央の癌は「若年性乳がん」とされ、年齢が若い内になる癌で、進行スピードもかなり早い状況でした。

 

しかし、そんな中でも小林麻央は、医者から言われたであろう余命という壁を超えるために、夫の海老蔵や家族と共に必死に生き抜いてきました。

余命とはその人の環境であったり、気持ちなど様々なものに左右されるので、あってないようなものだとこれまで小林麻央の記事を書く度に思っていました。

しかし、今回は状況的に・・・

小林麻央 乳がんで死去(余命) 市川海老蔵の記者会見内容

市川海老蔵がブログで「人生で一番泣いた日。お察しください」

そんな中、小林麻央のブログがまた更新ストップ。

20日のオレンジジュースというタイトルから、更新されておらずファンは心配していました。

そして、23日に市川海老蔵がブログを更新し

人生で一番泣いた日です。マスコミの方々もお察しください。改めてご報告させていただきますので、近隣の方々のご迷惑になるのでひとまずおかえりくださいませ、宜しくお願い致します。
引用:http://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/entry-12286152293.html

 

スポンサーリンク

自由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です