藤井聡太四段が28連勝達成!竜王戦も優勝出来るか!?

将棋

本当に天才が現れたといっても過言ではない、将棋界の若きエースである史上最年少プロ棋士の藤井聡太四段が、ついに不滅の記録である28連勝を達成しました!

快挙も快挙で、まだ若干14歳という年齢で成し遂げました!

もしかするとこのまま竜王戦も優勝するのか!?

スポンサーリンク

藤井聡太四段が28連勝の快挙達成!

中学生にして若干14歳で史上最年少プロ棋士になった藤井聡太四段が、なんと不滅の記録とされていた公式戦28連勝を達成しました!

いや~、ついにやりましたね!!

当ブログではもう、この勢いだと28連勝行くでしょうと以前記事を書きましたが、やはり(ニヤリ)

 

30年ぶりの快挙達成ということですが、おそらく藤井聡太四段にしてみればあくまで通過点でしょう。

その見た目からは感じさせない、負けず嫌いで勝ちにこだわる姿勢、さらに格上の相手に勝っても慢心しない性格なので、今後どこまで連勝を伸ばせるのかかなり注目ですね!

まあ、あの天才棋士である羽生善治三冠に勝った時点で、天才ぶりは発揮されていましたが、28連勝達成ということで、羽生善治三段もなし得なかった快挙です。

 

いくら強いからと言っても、機械ではないのでいつか負ける日は来ると思いますが、まだまだ14歳です。

今はその勢いそのままに、竜王戦でも優勝してもらいたい!

スポンサーリンク

 

藤井聡太四段は竜王戦も優勝出来るか?

さて、藤井聡太四段の28連勝という素晴らしい記録は、「竜王戦」の中で生まれました。

竜王戦とは、トーナメント方式で行われるもので、ランキング戦を勝ち抜いた棋士が決勝トーナメントで、現竜王である渡辺明竜王へ挑戦するトーナメントです。

現在の竜王である渡辺明は超絶すごい人。

 

なにが凄いかって、あの羽生善治三冠は過去に6度の竜王になっていますが、渡辺明竜王は11度も竜王になっています!

決勝戦では2度の羽生善治三冠と対戦していますが、全勝しているほどの実力者。

さらに言えば、竜王戦を2004年~2012年、2015~2016年とほぼ連戦連勝。

まさに最強の竜王なのです。

 

つまり、快進撃を続ける藤井聡太四段ですが、決勝戦まで行ったらこの竜王相手にどこまで戦えるのかが、かなりの注目です。

竜王との対戦はまだ先の話ですが、藤井聡太四段は28連勝の不滅の記録を破った正真正銘の実力と勢いがあります。

年齢なんて感じさせない、実力や後半の追い上げはまさに天才です。

 

渡辺明竜王も長年竜王の座にいるだけあって、相当な強者ですが、個人的には是非、渡辺明竜王への挑戦権を連勝のまま突っ切ってもらって、そのまま竜王になって欲しいと思います!

そしてまた、連勝記録更新と史上最年少竜王として、さらに飛躍していく姿が見れることを祈ってます!

藤井聡太四段なら出来る気がする!

スポンサーリンク

将棋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です