小出恵介 淫行相手女性が文春に暴露した真相全内容とまとめ

発見

俳優の小出恵介が淫行して無期限活動停止になった騒動は、情報が錯綜しすぎて何が何やら分からない状況になっています。

しかし、時間が立つに連れてどんどん真相が明らかになってきましたが、小出恵介の記者会見を前に淫行相手女性が、今度は文春に暴露!!

その暴露した真相の内容を、これまでの疑問とともに整理していきます。これが真相なのか・・・?

小出恵介の淫行と女子高生に関する内容まとめ

まずは、小出恵介の淫行が初めて出たフライデーの内容や状況をまとめてみます。

・淫行相手は17歳の女子高生

・女子高生は知人から「小出恵介がいるからおいで」と誘われカラオケバーへ

・そこで小出恵介に気に入られ、二人でバーをはしご

・その後、小出恵介が嫌がる女子高生をホテルへ連れ込み淫行

・淫行は無理矢理5回ほど行われ、避妊もしてもらえなかった

・女子高生は翌日の9時頃にようやく開放された

・女子高生がフライデーにリークしたわけではない

・金銭目的で取材に応じたわけではない

 

小出恵介の淫行相手女性の新情報などが次々と

しかし、時間が経つに連れて女子高生の素性などが明らかになってきて、フライデーの内容や当時の状況とは違った内容がネット上やテレビなどで拡散されていきます。

※フライデー内容と違う部分や新たな情報は赤字で記載

小出恵介が若い子を呼んで欲しいと言って知人に呼ばれたのが淫行相手の女性で、年齢を17歳と知っていた

・小出恵介の淫行相手は、年齢は17歳だけど女子高生ではない

シングルマザーで子持ちで子供は施設に

大阪ミナミのラウンジで働いていた

・淫行女性の母親も掲示板で娘と小出恵介とのやり取りを報告

・当初無理矢理とされていた淫行だったが、女性がノリノリで友達や元カレにLINEやSNSで報告していた

実は金銭目的で、事前に小出恵介本人に直接示談金(500万や200万)などの話しをしていた

金銭のやり取りについてハニートラップ説と黒幕説(セラミック)が浮上

・淫行相手の女性と小出恵介の関係やLINEは、淫行後も何度か続いていたことを知人が暴露

女性の知人がフライデーに淫行をリークした

 

ということで、かなりフライデーの取材で明かされた内容と異なる情報がどんどん出てきました。

これらの情報が出てきたことで、小出恵介は実はハメられた、つまりハニートラップ説が浮上し、その黒幕が小出恵介と一緒に飲んでいたセラミック説であることが広がりました。

特に淫行相手の女性のLINEやSNSなどのキャプチャー画像が拡散されたことで、女性は嫌がっていなかったということも広がりました。

発見

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です