ポケモンGOの裏ワザまとめ!レアポケモン出現場所!ミュウ・ミューツー・イーブイ・メタモン

どうも、Answerです!

またまた『ポケモンGO』について書きます。今回は裏ワザやレアポケモン情報を中心に書きます。

伝説のポケモンのバトル動画記事はこちら!

【ポケモンGO動画】ミュウ・ミュウツー・メタモン・フリーザー・サンダー・ファイヤーの伝説のポケモンジムバトル

スポンサードリンク

裏ワザ中の裏ワザ

なんと家にいながらポケモンを捕まえに移動できるという、最強アプリが登場しています!

ただし・・・いろいろと不具合が起きる可能性があるので、あくまで自己責任でお願いします。

アプリの具体的な説明は下記の動画をご覧下さい。

アプリはこちら

知られている裏ワザ

もうすでに手垢がついちゃってる感はありますが。

いきなりピカチュウやメタモンを捕獲

チュートリアルで、「フシギダネ」「ゼニガメ」「ヒトカゲ」の「御三家」を無視してひたすら歩くと、やがてピカチュウが登場、捕獲できます。

そのピカチュウさえ無視してさらに歩くと、超レアポケモンのメタモンが登場、これも捕獲可能です。

ポケモンの名前の文字を太字や斜体にできる

ポケモンの名前をつける時に、

<b>名前</b>で太字に、

<i>名前</i>で斜体にできます。

HTMLのタグがそのまま使えちゃうんですね。

名前の一部だけを太字、斜体にすることもできます。

ボールを百発百中でポケモンに当てる

  1. ボールを画面に左側までフリックして移動
  2. そのまま画面の上端までフリック

これで確実にポケモンにボールを当てることができるようになります。なぜかカーブしてポケモンに当たるんです。

しかも、カーブさせてポケモンをぶつけて捕獲すると経験値ボーナスが入るので、かなり有用性が高い裏ワザといえます。

イーブイの進化先を固定する

本来進化先がランダムであるイーブイの進化先を固定するには、捕獲したイーブイの名前を以下のように変更します。

  • シャワーズに進化させたい場合:「ミズキ」か「Rainer」
  • サンダースに進化させたい場合:「ライゾウ」か「Sparky」
  • ブースターに進化させたい場合:「アツシ」か「Pyro」

ただし、1回目の変更でしか有効とならないのでご注意を。

『Ingress』と同時使用でレアポケモン発見

以下のようにやります。

  1. 『Ingress』と『ポケモンGO』を同時起動(『Ingress』用スマホと『ポケモンGO』用スマホの2台持ちが便利)
  2. 『Ingress』のエキゾチックマター密集ポイントへ行く

『ポケモンGO』で『Ingress』のマップ情報が流用されているみたいで、それを利用した裏ワザです。

実はガセな裏ワザ

噂にはよく聞くけど、信憑性が…、という裏技情報。

イーブイの進化先を固定する・その2

イーブイの進化先固定の裏ワザについては先ほど書きましたが、なんとイーブイの名前を「修造」にすると、ブースターに進化するというもの。熱血キャラで有名な元テニス選手・松岡修造にちなんでいるらしいのですが…。

どうも確実ではないみたいなのです。ただ、確率は上がっているかもしれないので、まったくのガセともいえないみたいですが。

スポンサードリンク

おこうの有効時間が無限に

この「おこう」は、ポケモンたちを呼び寄せるアイテムですが、有効時間が30分しかありません。これを、スマホの時計を戻すことによって59分59秒まで延ばすことができ、これを繰り返すことによって無限使用が可能になる、という裏ワザ。

ところが、時計を戻しても、有効時間は確かに増えて表示されるんですが、肝心のポケモンがわいてきません。この裏ワザはガセです。

ちなみに、同様に有効時間がある「しあわせタマゴ」もまったく同じです。

レアポケモンはここでゲットだぜ!出現場所!

レアポケモンで、現在わかっていることもボチボチと。

特定のレアポケモンが立て続けに、しかも常に見つかる「ポケモンの巣」と呼ばれるスポットがあります。例えば日本で今知られているものとしては、

  • ピカチュウ…新宿御苑、姫路公園、大濠公園など
  • フシギダネ…錦糸公園
  • ゼニガメ…大高緑地
  • ヒトカゲ…あしかがフラワーパーク
  • ペロリンガ…小金井公園、小田原城、明石公園など
  • エビワラー…井の頭公園、稲城中央公園、なぎさ公園
  • パウワウ…久宝寺緑地、平和の森、久留米百年公園
  • サワムラー…霞ヶ浦総合公園
  • イワーク…都立水元公園

あたりがよく知られています。

こちらもご覧下さい!

ポケモンGOのCPランキングTOP10とレアポケモン出現場所!

前回ご紹介した超レアポケモン

ポケモンGOの経済効果やTwitter面白画像!レベル上げやレアポケモンまとめ!

については、日本では、

  • ミュウ、ミュウツー…ともに発見例がけっこうあるみたいです。
  • サンダー、フリーザー…影を見た人の話がけっこう出てきています。姿を見た人も。
  • ファイヤー…影を見た人の例がありますが、姿を見た人はまだみたいです。
  • メタモン…ゲットした話が。真偽のほどはいかに…。

という状況です。いないということはないみたいですね。

まとめ

まだまだ尽きない『ポケモンGO』の話題。あちこち歩き回りながら、楽しい『ポケモンGO』ライフを送りましょう。

スポンサードリンク
いいねよろしくお願いします!
ポケモンGOの裏ワザまとめ!レアポケモン出現場所!ミュウ・ミューツー・イーブイ・メタモン
この記事をお届けした
Answer Blogの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする