ポケモンGOの経済効果やTwitter面白画像!レベル上げやレアポケモンまとめ!

どうも、Answerです!

また『ポケモンGO』について書きます。今回は経済効果や面白画像について触れ、ちょっとした攻略っぽいのもやろうと思います。

スポンサードリンク

『ポケモンGO』の経済効果はどのくらい?

まずは、先行でサービスが行われているアメリカでどういうことになっているかを書いていきましょう。

前回の記事で、「ポケモンGOが全スマホアプリの売上総額を超えた」というニュースについて書きました。コインの売上がiPhone版だけでも1日160万ドル(約1億7000万円)にものぼり、アップルはアイテム課金の手数料(30%)だけでも年30億ドル(約3200億円)は稼げると試算しています。

サービス開始から1月経っていないにもかかわらず、アップルに限らずいろいろな会社が恩恵を受けているようで、早くもものすごい経済効果を生み出しています。「ポケモノミクス」(Pokemonomics、「Pokemon」と「economics」の合成語)という言葉がすでにあるということからもそれはうかがえます。

では、その「ポケモノミクス」はどういう形で日本に波及するでしょうか?

『ポケモンGO』が日本に与える経済効果については、経済評論家の森永卓郎が次のように予測しています。

トータル10兆円規模で、政府の景気対策並み。リニア新幹線に匹敵する

日本での経済効果についてももうすでに、『ポケモン』シリーズならびに『ポケモンGO』関連会社の株価という形で表れ始めています。

まず任天堂の株価ですが、6月まで15,000円前後で推移していたのが、海外での『ポケモンGO』サービス開始を機に急激に上がり始め、一時期30,000円を超えるところまでいきました。あまりの過熱ぶりに任天堂は22日、「『Pokémon GO』の配信による当社の連結業績予想への影響について」という投資者向けの文面を発表し、沈静化を促したほどです。

任天堂以外はどうなのか?「ポケモン関連銘柄」である次の会社の株価について見てみましょう。

  • テレビ東京ホールディングス…アニメ『ポケモン』シリーズを放映している放送局。確かに株価は上昇基調ですが、『ポケモン』以外のファクターもあるのでそれほど急激ではないです。
  • イマジカ・ロボットホールディングス…グループ会社のオー・エル・エムがアニメ『ポケモン』シリーズの制作に携わっています。これはわかりやすく『ポケモンGO』契機で急騰しています。
  • サノヤスホールディングス…グループ会社のサノヤス・インタラクションが「ポケモンEXPOジム」を経営しています。これもハッキリと『ポケモンGO』契機で急騰。
  • 第一屋製パン…パンメーカー。「ポケモンパン」を製造・販売していることで知られています。これも明らかに『ポケモンGO』契機で急騰しました。

やはりすでにかなり恩恵を受けているみたいですね。

このゲームを開発したナイアンティックは『Ingress』をヒットさせたものの、商業的にあまり成功しなかったことは前回書きましたが、この『Ingress』で、非常に有用なデータを培ってきました。

世界中のランドマークの情報です。

これを収益に変えるビジネスモデルが『Ingress』の時にはありませんでしたが、これの反省を踏まえ、『ポケモンGO』ではしっかりと構築してきました。集客のツールとして『ポケモンGO』を利用してもらい(そこにポケモンやポケストップを置けば、人が来るように仕向けられる)、その対価としてスポンサー料を支払ってもらう、というものです。

すでにマクドナルドが手を上げていますし、町おこし、村おこしのために『ポケモンGO』を利用する所も出てくるでしょう。そこでナイアンティックが培ってきたランドマーク情報が活きてきます。

「ポケモノミクス」は、まだまだイメージっぽいものが見え始めたばかり。今後どのような形で波及していくんでしょうかね。

『ポケモンGO』のTwitter面白画像たち

スポンサードリンク

効率的なレベル上げの方法、レアポケモンを紹介!

まずは、レアポケモンのゲットに必要なトレーナーレベルを効率的に上げる方法。

一番有効性が高いといわれているのは、

ポッポをひたすら捕獲し、せっせとピジョンに進化させる

ですかね。

ポケモンを捕獲すると経験値が増え(モンスターボールをうまく投げられればボーナスも)、ポケモンを進化させるとさらに経験値が増えます。

ポッポは発見・捕獲が容易なうえ、進化に必要な飴の数が12個と少ないのがポイントです。

30分間獲得経験値を2倍にできる「しあわせタマゴ」と併用するのもいいと思います。

続いてレアポケモン。ここでは特に「出会えたら奇跡」というレベルのものだけを厳選しました。

  • メタモン
  • ファイヤー
  • サンダー
  • フリーザー
  • ミュウ
  • ミュウツー

こんなもんでしょうか。

まとめ

日本ではまだAndroid版しか出ていない段階ですでにこれだけの社会現象になっている『ポケモンGO』。iOS版が出たら、さらに爆発的に遊ぶ人が増えるでしょうし、日本独自の動きも出てくるんでしょうね。

楽しく『ポケモンGO』を遊びましょう!

スポンサードリンク
いいねよろしくお願いします!
ポケモンGOの経済効果やTwitter面白画像!レベル上げやレアポケモンまとめ!
この記事をお届けした
Answer Blogの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする