【あなたのことはそれほど】7話あらすじや視聴率!ネタバレ感想!涼太化していく麗華!

あなたのことはそれほど 視聴率 感想

「あなたのことはそれほど」がどんどん泥沼化していますね!

裏では真っ黒で表向きはニヤニヤしていた涼太がついに爆発し、ワインを撒き散らし、瓶をガシャン!

美都と有島がついに二人で逃亡か?というところで6話が終わり、7話のあらすじや視聴率、さらにネタバレ感想はどうか!?

スポンサーリンク

【あなたのことはそれほど】7話あらすじや視聴率!

家出した美都(波瑠)にすがられる有島(鈴木伸之)は、友達に戻ろうと提案するが、首を縦に振らない美都。その様子に踏ん切りがつかない有島だったが、妻・麗華(仲里依紗)の言葉が脳内にリフレインし、意を決する。
その後、涼太が待つ家に帰りたくない美都は、悦子(麻生祐未)に泊めてもらおうと、スナックを手伝い始める。しかし、美都を連れ戻そうとする涼太(東出昌大)にあっけなく見つかってしまうのだった。
どうしても一緒に帰りたい涼太に対して、どうしても帰りたくない美都。こうして、とうとう「離婚」の言葉を口にする

一方、実家から戻った麗華は、麗華の助言で夫に「一日だけ夫婦でデートがしたい」とワガママを言ったのにドタキャンされて落ち込む皆美(中川翔子)と出くわす。会話の中で美都を詮索され強気で言い返すが、麗華も心に引っかかっていた。
そんな麗華自身も「ワガママを言うとしたら何?」と聞いてきた有島に「夫婦でデートがしたい」と提案。久々のデートで見せた麗華の表情に、良心が痛む有島は…?

その頃、美都の勤め先に小田原(山崎育三郎)がやって来る。果たしてその目的は…?!

引用:http://www.tbs.co.jp/anasore/story/

視聴率は、発表後に追記します!

視聴率に関しては、前回の6話が11.5%と初回よりも高い数字でした!

どんどん泥沼化してく不倫劇は、賛否両論でもみんな気になるんですね(笑)

【あなたのことはそれほど】7話ネタバレ感想!ネタバレ感想!涼太化していく麗華!

結局、美都と有島はあの後、二人で逃げるのをやめて、話しているところを皆美にその現場を目撃されてしまいます。

その後に、ホテルに行くものの、美都は有島から現在の関係を「家に帰れ、まだ間に合うから」と言われます。

有島は家に戻り、麗華と食事をするものの、麗華は皆美から

その後、美都は家に帰れず悦子の家に泊めてもらうのですが、ただで泊まることを許さない悦子が「代わりにスナックで働け」と言い出し、スナックで働くことに。

働き始めてその日に、なんと涼太がスナックに登場(笑)

有島と会っていたことを涼太に話すものの、涼太は美都が「有島に遊ばれたんだよ」と言って、家に帰ろうと諭します。

その後、美都の提案で占いをしてもらうものの、涼太は納得いかず店を出てしまいます。

しかし、その後も姓名判断でなぜか有島の名前で占ってもらったりしますが、どんどん何もかもが信じられなくなります。

そして美都から涼太に「離婚して下さい」と・・・

スポンサーリンク

その瞬間に悦子が助け船を出し、なんとか美都を家に連れ戻すことに成功した涼太ですが、美都とケンカします。

一方、有島は麗華が有島と久しぶりにデートしたいと言い出すものの、その裏の表情はなんだか黒い(笑)

仕事を休んでいた美都が仕事に復帰し、仕事をしていて、昼休みになりご飯に行こうとしたところ・・・涼太の同僚の小田原がやってきます。

そして美都は小田原から、美都が浮気しているところを見られたということを告白されます。

小田原に涼太がどんな人物か美都が聞いてみると、小田原は涼太に救われたと言います。

そして、小田原は涼太との離婚を「お互いの為に」と勧めます。

そして、小田原は美都に名刺をそっと渡すのです・・・

その後、麗華のもとに皆美がきて、なぜか手作りだと言いながらも、市販で売っているクッキーを手渡すのです。

これは、どんな意味があるのかちょっとまだ不明です。

そして、涼太は香子に美都が帰ってきたことを報告。

一方、麗華は妹と母親に子供の世話を頼んで有島と焼肉デート。

その場で、麗華と有島が出会った7年前の焼肉屋での出来事を思い出します。

有島はその後、麗華に彼氏がいるのか聞き、麗華も有島に彼女がいるか聞いた瞬間に、なんと麗華からキスが!?

そして、有島から番号を聞いたのでした。

そして、有島が麗華の妹と母親に子供の世話を頼んで焼肉を食べていることを「肉食ってるだけなのに、なんか悪い子としてるみたい」と麗華に言うと、麗華の顔が・・・

麗華は「男の人って悪いこと好きだもんね」と言い、この後「いつも行っているところに連れてって」とも言います。

その頃、美都が涼太に離婚届を渡しました。

さらに麗華が有島と高級なレストランに行き「子供をくれてありがとう」と感謝の言葉を言います。

有島が泣きそうに「なんでそんな話ばかりするの?」と聞くと、麗華は「幸せだから」と。

そして、有島はついに美都との浮気のことを話そうとし始めるものの、麗華は「一体何の話?」と誘導された有島は墓穴を掘ったのです。

麗華は美都と有島の関係をすでに見抜いていました。

そして、美都と涼太、有島と麗華の関係は一気に冷めていくのでした。

美都に離婚届を出された涼太は、サインするように見せかけてわざと名前を平仮名で書き、間違えたふりをして離婚届を破り捨てます。

そして、美都は最後に心のなかで「最悪」とつぶやいたのでした。

今回は、両者の夫婦関係が一気に破滅に向かう展開で、かなりハラハラするものでした!

相変わらず涼太のドス黒さ、美都の全く懲りてない開き直った感じ、有島の正直さが招いた墓穴、麗華がドンドン涼太化していく様、そして皆美の意味不明な行動・・・

どんどん事態が悪化していく中で、次回のドロドロもかなり楽しみです!

スポンサーリンク

あなたのことはそれほど 視聴率 感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です