【屋根裏の恋人】ドラマあらすじやキャスト!石田ひかりと今井翼の不倫が見られる!

屋根裏の恋人

みなさんこんにちは!夏のドラマがもうすぐ始まりますね!

もう、何を見るか決まりましたか?今回は、2017年夏クールのドラマの先発隊、『屋根裏の恋人』についてドラマあらすじやキャストを書いてみたいと思います。

石田ひかりと今井翼の不倫が見られる貴重なドラマです!

【屋根裏の恋人】ドラマあらすじやキャスト!

東海テレビ制作、フジテレビ系の連続ドラマで、2017年6月3日にスタートです。

「ストロベリーナイト」「特命係長 只野仁」などを手掛けられた、

旺季志ずかさんの脚本です。

原作はなく、完全オリジナルのラブサスペンスです。

 

舞台は、鎌倉の一軒家です。

夫の父の死をきっかけに、主人公である西条衣香が、

夫と娘、息子と一緒に義父の残した鎌倉の洋館に引っ越しをしてくるという、

よくあるお話ですが、なんとそこにいたのは、義父の後妻の姑でした。

 

これはどう考えてもひと悶着ありそうですね!

しかも、その後妻に鎌倉に来るように勧められたようです・・・

同居?といえるかはわかりませんが、

同じ敷地の別棟とはいえ、居心地は良いものではありません。

 

しかし、衣香はとても前向きです。

この横浜の洋館で、長年の夢だったフラワーアレンジメントの

教室を自宅で開き、一家4人で幸せに暮らそうと決意をして、

引っ越しをしてきたのです。

しかし、すんなりはいきません。

 

無事引っ越しが終わり、引っ越しパーティが行われました。

そこに、なんと衣香の18年前に別れたはずの恋人・瀬野樹が現れ、

「借金取りに追われているから、かくまってくれ」

と虫のいいことを言うではありませんか。

 

衣香は動転します。

『どうして?』『なぜ引っ越してきたことを知っているの?』

だいたい別れてから連絡をとっていないのに、

新居の住所を知っているなんて、あり得ません。

 

恐怖心を抱いた衣香は、瀬野を追い返そうとします。

しかし、すでに彼は姿をくらましていました・・・。

 

その夜から、不思議なことが西條家では次々と起こります。

幽霊でもいるのかと疑いたくなるようなことです。

 

冷蔵庫の食料が減っている、夫の洗濯物がなくなる、、、

そして、ついに、結婚記念日に衣香しかいないはずの屋根裏から、

バイオリンの音が聞こえてくるという、なんとも怪しげなことが

起こってしまいます。

 

音を頼りに屋根裏に上っていくと、

なんと瀬野がバイオリンを弾いているではありませんか。。。

 

なんと彼は、横浜の洋館屋根裏に、

西條家の人たちの目を盗んで住みついていたのです!

なんとも不思議な同居?生活のスタートです。

 

それ以来、瀬野は屋根裏から衣香家族の本当の姿を見続けることになります。

その結果、衣香は、家族たちがそれぞれ今まで黙っていた、

本当の姿を知ってしまうことになったのです。

屋根裏の恋人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です