田中聖の大麻所持の理由はINKTブラジル公演がきっかけだった?

田中聖 逮捕 大麻

元KAT-TUNでバンドINKTのボーカルである田中聖が大麻所持で現行犯逮捕されましたが、なぜ大麻が落ちていたのかは明らかになっていません。

しかし、本人の否定とは裏腹に明らかになってくる過去の影響からか、大麻所持で逮捕も納得する人も多いですね。

本人の思惑とは違い、大麻所持が本当であれば、それはINKTのブラジル公演で大麻を使用した可能性が浮上しているらしい・・・

田中聖の大麻所持はクロかシロか

田中聖が大麻所持の現行犯で逮捕されましたが、取り調べでは本人は完全否定しています。

しかし、田中聖の大麻所持や使用疑惑については、シロという人もいればクロという人もいます。

クロと思っている人は、過去に田中聖が警視庁からマークされていたことを知っていた、もしくは知ったからでしょう。

田中聖の大麻疑惑はデビュー当時から!現在は彼女と同棲か?

 

さらに、ジャニーズに入ってKAT-TUNとしてデビューしてからも数々の女性問題や、禁止事項を破るなどの行為から脱退させられたという事実も合わさって「やっぱりな」という人がいるわけです。

そして今回はたまたまかもしれませんが、落ちていた大麻は花穂と呼ばれる大麻の花の部分なのですが、これは通常の大麻よりも幻覚症状が出やすいようです。

なので、もしこれらを長年使用していたとしたら・・・

 

さらに、今回捕まった時に、警察の自ら隊のパトカーを見た瞬間にスピードを上げたために、怪しまれて職質されたことも余計に怪しまれていますね。

そして、車内にあった巻くための紙、これはタバコをブレンドして巻くためのものであると供述していました。

スポンサーリンク

田中聖 逮捕 大麻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です