【あなたのことはそれほど】6話あらすじと視聴率!ネタバレ感想!

あなたのことはそれほど 視聴率 感想

オープンになってきた不倫が美都と有島がの関係が続く中で、亮太と麗華が再び接触して、亮太と美都の関係も悪化する一方・・・

6話ではさらに、亮太から連絡を受けた京子が美都を叱りに来るも、美都は先手を打たれたと号泣し・・・

美都はついに自分が「悪い大人」になったことを自覚したのでした・・・

スポンサーリンク

あなたのことはそれほど6話あらすじ

美都(波瑠)の不安が的中し、麗華(仲里依紗)と有島(鈴木伸之)に接触した涼太(東出昌大)は、何食わぬ顔で家に帰ってきた。
まるで有島を意識したような服や小物に身を包み、明るく笑いかける様子に呆然とする美都。不自然な夫婦関係に疑問を呈してみるが、まるで話が通じない。
美都はそんな現状から逃げるように有島を呼び出し、夫の了承があるからと別れないことを告げる。それに対し有島は麗華の勘の良さが怖いと言い別れを切り出そうとするが、美都の勢いに押され未だ出来ないでいた。
そんな中、涼太は“二人で楽しく暮らすため”と、美都に窮屈なルールを押し付け、息苦しい日々が続いていた。
涼太の逸脱した行動の連続から、とうとう口論になってしまった美都と涼太。笑みを称えながら挑発してくる涼太に息が詰まった美都は。

引用:http://www.tbs.co.jp/anasore/story/

 

視聴率は分かり次第、追記します!

 

あなたのことはそれほど6話ネタバレ感想

亮太が有島の嫁である麗華に、意図的に公園で接触していたことを有島から「柴犬くんを放し飼いにするな」とLINEが来たことにより、亮太を怒涛の勢いで攻めだす美都。

スポンサーリンク

でも、亮太は美都が不倫しているのに、「なんでボクが謝らなければいけないの?」と正論で応戦し、美都と有島の関係について逆に茶化すような感じに。

 

そんな亮太の美都と有島との仲を逆に楽しんでいる感じがたまらなく嫌になり、家を飛び出しカプセルホテルへ行きました。

その時の、美都が有島に送ったLINEが可愛かったですね(笑)

現実問題、美都が家を出た時に逆ギレ状態で家を飛び出したので、明らかに悪いのは美都なのですが、亮太のあの裏の顔がたまらなく悪い感じがするところがなかなか。

 

家を飛び出した美都は、カプセルホテルに泊まり、その後涼子の家に転がり込むことになるのですが、有島へLINEを相変わらず送りまくります。

その頃、有島は麗華と麗華の実家にいましたが、美都からのLINEが来ていてもなかなか返事を返せず。

そんな中、仕事で麗華を残して自宅に戻ろうとする時に、麗華は今一番したいことは「あなたを一人にしないこと」だと言い、その夜に美都と会おうとしていた有島はかなりビビっていました。

 

麗華もかなり有島と美都の関係を感づき始めているようでした。

そしてその夜、有島と美都は行きつけのバーで再開。

その時に、美都は「二人で逃げよっか?」と有島に言い、有島と美都が二人で街を歩いているシーンで終わります。

 

亮太は京子の家に泊まっていたはずの美都が、すでに逃げたことを京子から電話で伝えられ、ついに感情が爆発します。

飲んでいたワインを笑いながら部屋中に撒き散らし、瓶を壁にドーンです(笑)

ついに壊れました・・・あの狂気に満ちた亮太の演技は流石ですね。

 

7話では二人で逃亡した有島と美都、さらに暴走モード突入の亮太、麗華はどうなるのか楽しみです!

スポンサーリンク

あなたのことはそれほど 視聴率 感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です