多岐川華子の現在はバイトと結婚の婚活生活!

多岐川華子 現在

女優の多岐川華子が現在収入的に困窮していることが、「もしかしてズレてる?」に出演したことで明らかになりました。

現在も事務所には所属はしているものの、事務所に内緒でバイト生活もしていました。

さらに、仁科克基と離婚したものの婚活も始めているとのことで・・・

スポンサーリンク

多岐川華子と仁科克基との離婚原因

多岐川華子は2011年1月に、現在は亡くなってしまいましたが松方弘樹の息子である仁科克基と結婚しました。

仁科克基は松方弘樹といろいろ確執的なものがあったりして、ちょくちょくテレビで話題になっていましたね。

松方弘樹は大物俳優だったので、その息子ともなれば注目度は高く、いろいろあったのでしょう。

 

そんな仁科克基と結婚したものの、1年9ヶ月という期間で離婚してしまいました。

離婚原因はお互いの性格不一致によるものだったと言われていたり、仁科克基の女遊びだったり、そのせいで多岐川華子が別に好きな人を作ったりということで色々言われていました。

しかし、根本的な原因は仁科克基の女遊び、キャバクラ通いだったようです。

 

金銭感覚も麻痺しているようで、過去に仁科克基も言っていましたが、二世タレントという武器とお金が有り余る生活の中で落ちていったというような話をしていたような・・・

つまり、大金を持っていても結局はその人の使い方次第で、何億あってもすぐなくなったりして破綻しちゃいます。

宝くじ当たった人の多くが、その後困窮することになるのは、お金の使い方がまずかったからです。

スポンサーリンク

とにかく、大物俳優の二世タレントであったことや、松方弘樹の息子なのでかなりのお金持ちだったことなどから、そういった原因に繋がったようですね。

 

多岐川華子の現在はバイトと婚活生活

離婚した多岐川華子はその後、女優としての仕事が激減してしまいます。

多岐川華子もまた女優の多岐川裕美の娘であり、二世タレントだったわけですが、女優としてはその後二世タレントという武器も意味をなさずに仕事が来なくなっていました。

そこで、離婚のこともあり、自分の力で稼いでいこうと思い、母親と事務所に内緒で不動産会社の事務員として週3のバイトをしていることを「もしかしてズレてる?」で告白。

 

さらに、仁科克基との離婚後は結婚願望も薄れていたのですが、現在では婚活もしているようで、すでに数人の男性と会っています。

結婚の条件としては「女兄弟が居て、結婚に夢を見ず、芸能人はNG」。

多岐川華子ほどの美人なら、すぐに男性は見つかりそうですね。

 

あとは、条件に合う男性がいるかどうか。

多岐川華子の性格的には結婚には向いていると思います。

仕事が激減してしまったら、二世タレントとしては親に頼りたくなるもの。

 

でも自ら女優として活動していたにも関わらず、バイトをして母親を頼らずに自分で稼いでいるという姿勢があります。

これは芸能人の娘で女優をしていたら、知名度もある程度あるのでなかなか出来ることではありません。

今の自分の状況を把握し、自分の生活を自分の力で立て直そうとするその意思はすごいと思いました。

 

なので、結婚してもしっかりとした相手に巡りあえればうまくいくと思います。

今後の結婚報告に注目です!

スポンサーリンク

多岐川華子 現在

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です