山本裕典の現在!復帰の動きも!引退で六本木のバーSeisの経営か?

山本裕典

山本裕典は2017年3月に突然事務所から契約解除そして解雇されたことは、事件レベルで話題を集めていたのですが、現在の山本裕典は色々迷っているようです。

俳優として活動していた時期は、山本裕典にとっては一番やりたいことが出来ていた時期。

復帰するのか?果たしてこのまま引退してバーSeisなどの飲食店経営を続けていくのか?

山本裕典が事務所から契約解除

2017年3月21日に俳優の山本裕典が所属していた事務所「エヴァーグリーン・エンターテイメント」が、山本裕典の契約解除をして解雇するという自体に。

突然のことで、かなり世間を騒がせましたね。

事務所としては「弊社とのマネージメント業務委託契約の内容に違反したため」ということでした。

 

当時は何のことか分からずに、「女遊び」をしていることがかなり有名な噂となっていたので、この女遊び絡みなのかとも思われていました。

しかし、蓋を開けてみると山本裕典は数年前から俳優業の他に飲食店経営をしていました。

この飲食店経営がきっかけで、事務所と何度も話し合いをしていたようですが、結局、山本裕典は副業であったバーや飲食店経営を辞めることが出来ずに解雇されたしまったのです。

 

しかし、友人が始めたお店に始めの資金や名前などを貸して任せていただけで、本人はそこから発生する給料は貰っていなかったとのこと。

でも、事務所的にはやはり所属タレントが他で勝手な事していたという理由から、解雇せざる負えなかったのでしょう。

あと噂として、このバーに関しては、山本裕典が女好きで女性と遊ぶために経営していたというものがありましたが、真相は謎です。

 

結果的には本人も言っていますが、事務所からは解雇されたものの、ケンカ別れではなく感謝しているということです。

スポンサーリンク

山本裕典

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です