COWCOW善し離婚で不倫?相手(画像)と結婚見据えた同棲!

COWCOW善し 不倫

COWCOW善しと言えば、以前嫁がいながら不倫?のような関係が取り沙汰されていましたね。

でも実は、一概に不倫していないかもしれなかったという状況でもあります。

不倫と言われていますが、とにかく今は嫁と離婚し、相手(画像)と結婚する方向だそうで・・・

スポンサーリンク

COWCOW善しは嫁と不仲で不倫した?相手(画像)

2017年の1月にCOWCOW善しが「不倫した!」という記事が報道されました。

嫁がいるのに、2016年頃からメキシコ料理店で働く20代の女性との不倫報道です。

COWCOW善し 不倫相手

転載:週刊文春

 

COWCOW善しは、アメトークでも「嫁を大事にしている芸人」でも知られていて、愛妻家として有名だっただけにかなりの衝撃でした。

しかし、実はこれ不倫していたことにはならない可能性があります。

報道各社が「不倫だ不倫だ」と書いていますが、COWCOW善しの場合は不倫に該当しない可能性もあるのです。

 

別居原因としては、自身の副業であったギャラリーの経営不振や、嫁のカフェ経営不振、さらに善しがその影響なのか交友関係が変わりよく飲みに行くようになったなどだと言われています。

さらに離婚後にテレビ出演した時に漏らした原因は

「奥さんがカフェをやっていたけど、うまくいかなくて」。前妻との間に1男1女をもうけていたが、「『出ていってくれ』と言うので、僕が(家を)出ました」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170520-00000016-sanspo-ent

 

COWCOW善しは当時すでに、自宅には自分の私物がない状況だったことと、離婚協議中だったことを考えるとすでに離婚に向けた準備中の別居を2015年からしていたわけです。

スポンサーリンク

別居と言っても、婚姻生活を継続することを前提や、今後の話し合いのために一時的に別居を選択しているケースがあります。この場合は、別居をしていることが直ちに婚姻関係が破たんしていると評価できませんから、別居中であっても、不貞行為T認定されます。
当然のことながら、別居が単身赴任に基づくものであれば、婚姻関係が破たんしていたとは言えません。
他方で、双方が離婚を前提として別居を選択した場合には、「婚姻関係が破たん」しているものとして、不法行為と評価されない、あるいは、損害額が低いとされる場合があります。

引用:https://lmio.jp/uwaki_furin/8.php

すでに婚姻関係が破綻した上での相手との付き合いであれば、不貞行為と評価されないとのこと。

しかし、COWCOW善しが離婚協議中で別居中だったとは言え、この女性と付き合った時点で嫁との関係がどのレベルまで破綻していたのかは疑問ですが、嫁から出ていってくれと言われて出ていったとのことで、女性と出会う前から破綻して別居していた可能性が高いですね。

 

COWCOW善しがついに不倫?相手と結婚か

そんな不倫関係だと言われている女性と、現在は半同棲状態であり、結婚を前提に付き合っているとのことです。

嫁との離婚は2017年4月に入ってから成立しているので、これでもう縛るものは何もありません。

原因が嫁から「出ていってくれ」ということでしたので、やはり不仲が原因だった見られて、そんな中での別居だったので不倫じゃないと私は思っています。

 

現在の女性と結婚したときにはアメトークの「嫁を大事にしている芸人」に再度登場してもらいたいですね(笑)

その時になって言えることもあるでしょうし。

さらに今後子供も出来ると思うので、今度こそ離婚せずに嫁を大事にしてもらいたい!

 

スポンサーリンク

COWCOW善し 不倫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です