LILY藤原亮(パンチ頭)秋田県で発見!失踪理由は?

号泣

LILYというバンドのドラム担当である藤原亮が突然失踪したことで、メンバーや関係者がその行方を追っていました。

しかし、秋田県で保護されたという情報があり、無事だということが確認されました!

一体、なぜ秋田県で発見され、失踪理由はなんだったのか・・・

LILYの藤原亮はパンチ頭

LILYはback numberというバンドの弟分として活動しています。

メンバーは3人で、ボーカル&ギター担当の福島拓也

#livephotos #lily_band

takuyafukushimaさん(@takuyafukushima_lily)がシェアした投稿 –

 

ベース担当の橋倉祐介

New Hair!!! 極楽鳥がテーマ。

橋倉 祐介さん(@hashikura11)がシェアした投稿 –

 

ドラム担当でパンチ頭の藤原亮。

パンチとart ReG Cafeでメンタルライスをいただきました。

橋倉 祐介さん(@hashikura11)がシェアした投稿 –

2013年にはベース担当の矢内尊之が病気が原因で急死しています。

病名は明かされていないのですが、23歳という若さでした。

仲間の死を乗り越えて、LILYは真面目に活動してきました。

 

ドラム担当藤原亮(アフロ頭)が行方不明!

藤原亮が5/2の朝5時半頃から行方不明になったということで、事務所やメンバーなどがその行方や目撃情報を追っています。

スポンサーリンク

号泣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です