楽しんご年収&体重アップで激太り!ブガッティは嘘?

楽しんご 激太り

楽しんごと言えば、オネエキャラとしてブレイクした芸人ですが、現在はかなり儲かっているようで、年収アップと同時に体重もかなりアップ(笑)

久しぶりに登場した楽しんごはなんと激太り状態で、その理由はリッチな生活だった!

そんなお金持ちの楽しんごの愛車が2億円のブガッティみたいですが、嘘だと言われているようで・・・

スポンサーリンク

楽しんご年収&体重アップで激太り!

楽しんごは「ラブ注入」のネタで、ブレイクした芸人ですが、2013年にとある事件を起こしてからテレビで見る機会がかなり減りました。

その事件とは、楽しんごの付き人への傷害事件。

楽しんご曰く、この事件は「普通だったら問題にならないようなこと」と言っており、警察からは「事件にもならないから、早く終わらせて」とも言われたそうです。

 

みんなが思っているほど、事件の真相は深くないようです。

楽しんごは事件後、この傷害事件の影響で人気が一気に落ちて、周りからも見る目が変わったことはハッキリ分かったとのこと。

さらに、自殺未遂までしていたのです。

 

そんな楽しんごですが、その後整体師として開業し、テレビでも取り上げられるようになりました。

2016年には21店舗も店舗を拡大し、整体業でかなり儲けているようです。

そんな楽しんごが、2017年に入り久しぶりにメディアの前に登場しましたが・・・

 

なんと、体重がテレビに出始めた頃よりも22kgも増えて、現在は84kg(笑)

比較してみると・・・

楽しんご 激太り

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000088-dal-ent.view-000
https://www.daily.co.jp/gossip/2013/01/07/p1_0005652403.shtml

これはヤバイくらいの激太り!!

あごのラインや、二の腕のたるみ加減、顔のふっくら感で激太りだと良くわかりますね(笑)

 

激太りの理由としては

この激太り理由について楽しんごは 太ったことを指摘されると「結構、意外といい生活しておりまして。おいしいものばっか食べちゃってすいません。接待されたりとか。“夜のドドスコ”です」と懐かしのギャグ“ドドスコ”を織り交ぜながら、営業先などで歓待を受けていることを告白。さらに、「マッチョになりたくて」加圧トレーニングにも励んでいるといい、「運動した後に『すき家』の牛丼、メガ盛り食べちゃう」と肉がどんどんついてしまった理由を打ち明けた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000088-dal-ent

儲かってるんだなー。

さらにこの激太りしすぎた影響で、しくじり先生への出演も無くなったという(笑)

そりゃあ、しくじり先生はやばかったけど、今はちゃんとやってますよって体で、先生として出るものであって、楽しんごはあまりにも体がだらしなさすぎる・・・

しくじりまくり先生としてなら出られるかも(笑)

 

楽しんごのブガッティは嘘?年収は?

楽しんごの金持ちっぷりは、愛車を見れば一目瞭然です。

スポンサーリンク

なんとあの2億円のブガッティを購入したことはあまりにも有名。

楽しんご ブガッティ

出典:https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%94+%E3%83%96%E3%82%AC%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3

しかし、この画像ブガッティがすごいというよりも、障害者用スペースに停めて自慢しているということで炎上(笑)

さらに、楽しんごは本当にブガッティを購入したのか?嘘なのでは?なんて思う人もいるようです。

ブガッティを愛車にしている芸能人で有名なのはあのビートたけし。

 

ビートたけしレベルならブガッティが買えるのは納得。

だって年収15億とか言われています。

楽しんごの年収はさすがにここまでないにしろ、ブガッティ買えるレベルということは軽く億超えしていると思われます。

 

ちなみに、ブガッティはお金を単純に持っているだけでは買えないのです。

ブガッティの代理店であるニコル・レーシング・ジャパンで代理店審査があります。

 

代理店審査では、顧客の職業や収入、さらに購入目的などが審査されます。

車両価格自体が億を超えるのと、その後の維持がちゃんと出来るかどうかを見られるそうです。

だって、タイヤ一本で数百万円しますから(笑)

 

その後、予約金5000万円を支払い、ファーストクラスでブガッティ本社へ。

本社へ行く費用はブガッティ持ちです。

ブガッティは完全オーダーメイドなので、オプションや試乗をして最終的に好みの車に仕上げていきます。

その後にようやく納車されるのです。

 

まさに、購入するだけでもぶっ飛んでいる車なのです。

そんなブガッティを楽しんごが本当に買えるのか?という疑問を呈している記事が過去にありました。

楽しんごは整体師の資格を持っているので、一時期は整体院を開院していた。しかし、30分5万円という法外な診療費がたたってですぐ閉院している。ほかに焼肉店も経営していたが、こちらも大衆肉を1万円以上の値段で提供していたことが分かり3カ月で閉店した。現在は、高級車が買えるほどの収入をどうやって得ているのか不明だ。

引用:http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160616/Myjitsu_007041.html?_p=2

自分へのご褒美にしては高すぎる買い物だと指摘されています。

本当に稼いでいるのかどうか謎なのですが、実はオネエ好きなパトロンがいるのでは?なんて噂も。

本当に稼いでいて買ったのであれば、相当お金持ちであり、いい生活をしていることも事実。

 

しかし、嘘ならあんな堂々と写真載せますかね(笑)

ブガッティは本当なのでしょう。

ただ、これだけのものを買える生活レベルなら、そりゃあ激太りするのもうなずけますね。

お金は持ってるんだから、しくじり先生にすら出られない体型は、ライザップでコミットしてもらったほうが良いのでは??

スポンサーリンク

楽しんご 激太り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です