鈴木明子の炎上理由!羽生結弦の演技評価で批判?

鈴木明子

元フィギュアスケーターの鈴木明子が、羽生結弦に対する率直な評価をしたところ、なぜか炎上(笑)

これは一部のツイッターユーザーが「鈴木明子ごときが」なんて批判をつぶやいたとのこと。

鈴木明子が炎上した理由は一体なんだったのか?

スポンサーリンク

元フィギュアスケーター鈴木明子

鈴木明子は浅田真央と同じく愛知県出身。

ジュニアとしては2001年のジュニアグランプリファイナルで銅、シニアでは2009年のグランプリファイナルでの銅を皮切りに、四大陸選手権や世界選手権などでも銅・銀を獲得しています。

残念ながらこれまで金の成績はありません。

 

29歳の世界選手権での8位入賞を機に、現役スケーターを引退。

その後、振付師やプロスケーターなどで活躍しています。

そんな鈴木明子が炎上することになり、その理由は一体・・・

 

鈴木明子の炎上理由!羽生結弦の演技評価で批判?

鈴木明子が炎上し批判されることになったのは、「webスポルティーバ」のインタビューで評価をした羽生結弦の演技評価。

その炎上の対象となった部分をまとめてみると・・・

・2月の四大陸選手権において、羽生選手は今までミスがあっても勝てたが、今後はそうではないことを実感したのではないか

・年齢的に考えれば、他の宇野選手やネイサン選手のようなジャンプをすることは難しい。持っている武器をさらに研ぎ澄ますのが羽生選手

・何かを求めるならもっと感情を入れること

主にこれらの評価に対して、批判が集まったようです。

 

主な批判内容としては

スポンサーリンク

「鈴木明子ごときのスケーターが何言ってんだか」
「鈴木明子アンチになりそう」
「いろいろな性格・能力の選手を受け入れられるだけの容量が少なすぎる」
「気になったのは、羽生sage宇野age(ついでにネイサンageを加えて)で、煽りを何度もしつこく繰り返していたこと」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000013-jct-ent&p=2

ということですが、これらはいわゆる羽生結弦のファンらしき人物が投稿したと思われる、アンチ派の意見だということです。

羽生結弦ファンからすれば、「天下の羽生結弦様に何いちゃもんつけてんの!!」という心情なのでしょう(笑)

 

しかし、鈴木明子もそんなことは百も承知で、実力がすごいのは見てて誰でも分かることです。

その上で、鈴木明子が羽生結弦を見たらこういった欠点もあると言った、意見は逆に貴重でしょう。

だって、普通はあれだけの実績のある羽生結弦に対して、意見言える人なんていませんから。

逆に言えば、もっとここをこうすればもっと洗練されるという、羽生結弦に対するエールだと考えるべきです。

 

批判意見はあくまで一部のユーザー(羽生結弦ファン?)であって、肯定意見のほうが多いですからね。

炎上したのは、かなり小さな火だったようです。

理由に関しては単なる「妬み」「僻み」でしょう。

 

ちなみに、鈴木明子が浅田真央の引退に関して述べた言葉は、かなり感動的なもので、批判意見なんてありませんでした。

批判ではなくあくまで、今後の日本フィギュア界を支えるエースとして、応援しているという意味で羽生結弦を評価したのです。

しかも的確な意見です。

そのあたりを理解できるくらいじゃないと、ファンとしてどうなのかなーと思います。

スポンサーリンク

鈴木明子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です