神田沙也加が村田充と結婚で祝福の声!苦労した二世タレント人生

神田沙也加 村田充 結婚

歌手として女優として活躍中の神田沙也加が、モデルで俳優の村田充と結婚しましたね!

松田聖子の娘としてデビューしましたが、その人生は順風満帆ではなくかなり苦労した人生をご紹介します。

二世タレントならではの苦労を知っている世間から祝福の声すごいですね!

SAYAKAから神田沙也加へ!苦労した二世タレント時代

神田沙也加と言えば、言わずと知れた松田聖子と神田正輝の娘であり「大物二世タレント」としてデビューしました。

松田聖子に似て、ルックスは申し分なしで、歌声もキレイで上手いですよね。

女優としての演技も上手く、現在はミュージカル中心に活動しています。

 

しかし、その人生は二世タレントとしては、かなりの苦労人。

2001年に松田聖子が名付けた「SAYAKA」という芸名でデビューし、歌手として活動し始めたもののやはり芸能界は甘くなく、パッとしない結果が続いていた時に、松田聖子がアメリカ留学を勧めました。

理由は分かりませんが、おそらく見聞を広めるため、もしくは歌手として鍛えようとしていたのかもしれません。

 

しかし、神田沙也加は元々ミュージカルが大好きで、歌手活動よりもミュージカル女優としての道を選んだことで、松田聖子からの猛反対の末、絶縁状態となってしまいます。

2004年には松田聖子の元から独立して、仕事を休業し、努力の末に2006年にミュージカル女優としてデビューすることが出来ました。

デビューをきっかけに松田聖子からの「SAYAKA」から「神田沙也加」という本名での活動を始めます。

これが神田沙也加にとっての人生のターニングポイントでした。

 

アナと雪の女王で再度大ブレイクしましたが、親の七光りなんて全くない状態で、自力で這い上がってきた二世タレントなのです。

親が偉大すぎるがゆえに、いろいろな苦労があったと思いますが、厳しい芸能界で自力で登ってきたからこそ、ブレイクできたのでしょう。

スポンサーリンク

神田沙也加 村田充 結婚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です