世にも奇妙な物語2017「This man(夢男)」正体と原因は!?

This man 正体

世にも奇妙な物語の春の特別編(4月29日)に、なんとあの世界中で話題になっている「This man(夢男)」がついに登場!

世界的都市伝説として、かなり有名な話ですが、はじめ見た時は背筋がゾクッとしました・・・

果たして、kじょのThis manの正体や原因は!?

スポンサーリンク

世にも奇妙な物語2017春の特別編にThis man(夢男)登場!

世にも奇妙な物語は、1990年から始まった奇妙な物語を題材にしたドラマで、タモリがストーリーテラーとして、物語を進行させていきます。

なにげに、27年も変わらず放送されている番組だったんですね!

毎回、奇妙な話がてんこ盛りで、短編を何本も放送するスタイルなので、視聴者に飽きさせないことが人気の理由なのでしょう。

 

さて、そんな世にも奇妙な物語2017の春の特別編で、話題になっている実話が登場します。

ドラマのタイトルは「夢男」で、中条あやみが主演のドラマになっています。

毎晩、悪夢にうなされながらもその夢を思い出せないでいた女子大生のミドリ(中条あやみ)が、授業中に夢にはメッセージが隠されていると教わる。怖いもの見たさもあって、夢の中に出てくる男の顔をイラストソフトを使ってモンタージュで再現するミドリ。軽い気持ちでTwitterに画像をアップし「この男が夢に出てきます。助けてください」と投稿する。すると翌朝、その投稿が大反響、周りの友人も次々にこの男を夢で見たと言い始め…。

引用:http://www.fujitv.co.jp/kimyo/20170429001-20170429004.html#num20170429003

とうことで、この夢男のモデルとなっている・・・モデルと言うかそのままドラマでも出てくるんですけどね!

公式ページのキャストに「夢男 This man」って表記されてますからね(笑)

さらに、特別サイトではかなり怖い仕上がりになっています・・・

This man(夢男)特設サイト

 

そう、この夢男はThis manという、世界中で夢の中に出てきたとされる人物なのです。

果たしてこのThis manの正体や出会ってしまう原因はなんなのか?

This manの正体と出会う原因

まずこのThis manは、実在の人物ではありません・・・たぶん(笑)

というのも、未だにその正体というのが具体的には判明していないのです。

モンタージュ写真の顔については、とある女性が2006年にニューヨークの精神科で診察してもらった時に「出会ったこともないのに、何度も夢に出てくる」ということで、特徴を聞き描かれたのがThis manです。

This man

出典:http://www.thisman.org/thisman.jpg

 

この写真を初めて見た時に、あまりのインパクトに背筋がゾクッとしたのを覚えています。

さらに、知り合いに見せたところ絶句していましたね(笑)

スポンサーリンク

ちょっと話がそれましたが、このThis manは2006年にモンタージュ写真が出回り始めてから、世界中で同じように「夢に出てきた」という人が後をたたないのです。

その人数はなんと2000人と言われています。

 

しかも、この女性が精神科に行ってから、数日後に全く関係のない男性が同じ悩みを相談して、モンタージュを作成したところ似たような顔になったそうです。

この男性が、女性が作成してもらったモンタージュ写真を見たかどうかは定かではありませんが、女性が診察してから数日後なので、見てない可能性もあります。

とにかく、正体は謎ですが、似たような顔の人探せばいそうですよね。

 

This manが人の夢に出てきて何をしていたかということに関しては、その人それぞれ違います。

・窓の外から凝視された

・いつのまにか恋に落ちていた

・そばに座っていた

中には、優しくされたなどの証言もあり、彼が単なる不気味な存在だとは言い切れないようです。

 

すでに世界中でThis manに遭遇した人が2000人以上と言われていますが、なぜ彼が夢に出てくのか?

その原因はいくつか説として挙げられています。

1. 元型論
ユングの考える分析心理学に基づく、ストレスを感じる状況で誰もが夢に見る元型ではないか……。

2.宗教論
宗教の観点に基づくと、もしかしたらこれは創造主(神)かもしれない……。

3.ドリーム・サーファー
男性は実在の人物で、特殊能力で他人の夢に入り込んでいるのかもしれない……。

4.夢のイミテーション
「This man」のサイトで男の顔を見たことをきっかけに、彼の顔が頭から離れなくなり、夢にまで見るようになったので……。

5.あとづけ
通常、我々は夢で見た人物の顔を覚えていない。覚醒した状態で「This man」の顔を見ることによって、「この男の顔をみた」と錯覚しているのかもしれない……。

引用:http://matometanews.com/archives/1532649.html

 

私的に、多くの人は4のイミテーションが原因なのかなと思います。

やはりThis manのモンタージュ写真は、本当にインパクトがあり、モノクロということもあって不気味さを醸し出しています。

だからこそ、人の記憶に強烈に刻まれて、それが夢に出てくるということは有り得る話です。

夢は記憶を整理する時に見るものだと、以前どこかで聞いたことがありましたので、その過程で強烈なThis manが出てきたのかも。

 

5のあとづけも可能性としては十分あるでしょうし、3のドリームサーファーも否定しきれません。

もしかしたら、本当に能力のある人が夢に入り込んで来ているのかも・・・

This manに出会う原因としては、様々説がありますが未だに正体とともに解明されていません。

 

まだまだ分からないことや、知らないことがたくさんある世の中で、人は自分の理解出来ないもの、見えないものに対しては恐怖や不安を感じるものです。

今となってはThis manの存在は、まさにそんな人々の恐怖や不安の象徴になっているのかもしれませんね。

いつか解明されることを期待しています!

スポンサーリンク

This man 正体

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です