夏バテはなぜ起こるのか?効く食べ物・食事ランキング!

シェアする

夏バテしている猫達

どうも、Answerです!

これからどんどん暑くなってきますが、そうなると心配なのが「夏バテ」ではないでしょうか?

なぜ夏になるとあんなにバテやすくなるのか?またそれを解消するための食事や料理って何なんだろう??

今回は、そのへんをまとめてご紹介します!

スポンサードリンク

夏バテはなぜ起こる?

「夏バテ」は、高温多湿な夏に体に発生する、

  • 全身のだるさ、疲れ
  • 食欲不振、消化器の機能低下、吐き気

などの症状のことで、これがもとで、

  • 夏風邪
  • うつ病などの精神的疾患

などの病気になったりすることがあります。

夏バテが起こる原因は、

  • 水分不足
  • 食欲不振による栄養不足
  • 熱帯夜による睡眠不足
  • 室内外の温度差による自律神経の乱れ

などがあります。

特にエアコンを多用する今の時季は、4番目の「室内外の温度差」に気をつけないといけません。

夏バテにはどんな食べ物が効く?

先ほども書いたんですが、夏バテは、ものすごく体がだるくなります。そのだるさの原因は「乳酸」と呼ばれる物質で、エネルギー代謝がうまくいかないとたまりやすくなります。

また、夏には大量に汗がでますが、これによって水分とミネラルが失われます

なので、夏バテ対策としてとらなければならない栄養素には、

  • ビタミンB1:糖質を分解してエネルギーに変える。
  • ビタミンB2:エネルギーを効率的に利用できるようにし、脂肪を燃やす。
  • ビタミンB6:タンパク質や脂肪の代謝を助ける。
  • ビタミンC:ストレスを軽くする。
  • クエン酸:体内の乳酸を減らす。
  • ナトリウム:神経を鎮める。また胃酸の分泌を促し消化を促進する。ただしとりすぎに注意。
  • カリウム:体内の余分なナトリウムを外に出す。
  • マグネシウム:ナトリウムとカリウムのバランスを保ち、ビタミンB群のエネルギー代謝を助ける。
  • カルシウム:神経を鎮め、筋肉の収縮をスムーズにする。
  • 鉄:赤血球の主成分であるヘモグロビンの生成を促す。
  • 亜鉛:新陳代謝を促進する。
  • 硫化アリル:ビタミンB1の吸収を高める。

などがあります。

ここで、これらの栄養素を多く含む、「夏バテに効く食材」ランキング!!

スポンサードリンク
  1. レバー:ビタミンB1、B6、鉄、亜鉛。だるくなったらとりあえずコレ!
  2. 牛乳:ビタミンB2、B6、カルシウムが豊富。これも疲れに効く!
  3. 納豆:ビタミンB2、カリウム、マグネシウムが豊富。エネルギー代謝に効果大。
  4. ウナギ:ビタミンB1、B2が豊富。これも食べると疲れ知らずに!
  5. サバ:ビタミンB2、B6が豊富。エネルギー代謝促進に効果あり。
  6. 卵:ビタミンB2、B6が豊富。これもエネルギー代謝促進に効果あり。
  7. 玄米:ビタミンB1、マグネシウムが豊富。これもエネルギー代謝対策。
  8. グレープフルーツ:ビタミンC、クエン酸が豊富。乳酸が減る!
  9. ほうれん草:マグネシウム、鉄が豊富。名脇役。
  10. 玉ねぎ:むくと涙がでる原因でもある硫化アリルがたっぷり。

ちなみに、肉、果物、海藻、豆類、にんにくなども夏バテに効果があります!

夏バテ対策料理ランキング!

先ほど書いた「夏バテに効く食べ物」を食材に使えば大丈夫だと思いますが、複数使って夏バテ解消に一気に近づける料理をご紹介します!

これもランキング形式で。

  1. 具だくさんの冷やし麺:納豆、サバ缶、錦糸卵といろいろ入れて。麺はうどんでもそばでもそうめんでも。
  2. 納豆入り天津飯:納豆、卵、玉ねぎと食べられます。チャーハンにしてもよし。
  3. グレープフルーツサラダ:ほうれん草や卵をあしらうと、夏バテ知らずに。
  4. う巻き:うなぎの蒲焼を卵焼きで巻いたもの。卵焼きにはほうれん草を入れてもOK。
  5. レバニラ炒め:レバー、卵といっぺんに食べられます。ほかの野菜も入れるのもよし。
  6. ハンバーグ:玉ねぎ、卵を使います。肉も夏バテには効果的。
  7. サバの南蛮漬け:サバはもちろん、玉ねぎをはじめ、野菜もたくさん取れるのがミソ。
  8. 納豆入りほうれん草の白和え:納豆とほうれん草を組み合わせて。
  9. ビシソワーズ:ジャガイモの冷製スープです。玉ねぎ、牛乳を使います。
  10. グリーンスムージー:ほうれん草と牛乳と果物を入れて。デザートに。

ほかにもネットで検索すればいくらでも出てきますので、いろいろ調べてみるのもいいんじゃないでしょうか。

まとめ

夏は食欲が落ちてしまいがちですが、だからこそ料理で工夫して栄養をとることが重要になってきます。

みなさん、今年の夏はバテずに乗り切りましょう!

スポンサードリンク
いいねよろしくお願いします!
夏バテはなぜ起こるのか?効く食べ物・食事ランキング!
この記事をお届けした
Answer Blogの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする