吉川愛(吉田里琴)の日出高校の偏差値は?復帰も研音へ移籍理由は事務所トラブル?

吉田里琴 吉川愛

元天才子役として人気だった吉田里琴が改名して、吉川愛として一年ぶりに芸能界復帰しました!

芸能界を引退した理由については「学業を優先する」ということでしたが、復帰後は事務所も研音へ移籍していることから、裏ではなにかしらのトラブルがあったのでは無いかと思い調べてみました!

さらに通っている日出高校の偏差値についても!

吉田里琴が芸能界引退!日出高校の偏差値

元天才子役として活躍していた吉田里琴ですが、3歳の頃から芸能界で子役として活躍していました。

現在17歳ですが、芸能界引退時にはすでに芸歴13年ということで、若くして芸歴があります。

デビューは2006年でドラマと映画に出演しています。

「リーガルハイ」「山田太郎ものがたり」「あまちゃん」「メイちゃんの執事」などのドラマに出演し、「花田少年史」「クロサギ」「ひみつのアッコちゃん」などの映画に出演し、CMも2007年頃まで出演していました。

 

その後順調に2016年までドラマやバラエティ、映画などに出演してきましたが、2016年3月31日をもって芸能界引退を発表。

「みなさんのおかげで、3歳から子役としてたくさんのお仕事をさせていただき、とても幸せな日々を送ってきましたが、学業がどうしても疎かになってしまい、このままではいけないと思いました。この事は高校の受験の時くらいから考え始めて、いろいろな方々に相談もしてきました。長い間、後悔のないように自分なりによく考えて出した答えです。私のわがままでこの様な結果になり申し訳ございません。みなさんにはいままで、どんな時も応援をしていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。みなさんのこと、これからもずっと忘れません。本当にありがとうございました。2016.3.31 吉田里琴」

と自身の公式ブログ(現在は閉鎖)に書いていました。

 

吉田里琴が通っている高校は芸能コースもある日出高校と言われていて、偏差値は43。

スポンサーリンク

吉田里琴 吉川愛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です