濱松恵は売名か?豊本明長とのLINE関係の真相告白!

疑問

濱松恵がお笑いトリオの東京03の豊本明長との、LINE画像や関係を認めるとブログで発表しまして、事務所も「プライベートは任せてる」ということで、事実として認識されました。

しかし、今回これだけ炎上しているのは、豊本明長には婚約者がいた事。

果たして、濱松恵は批判の対象なのか?売名行為だったのか?

濱松恵がブログで真相告白「批判されるのは意味がわからない」

東京03の豊本明長との関係を、濱松恵の友人が週刊誌FLASHにリークしたことで、関係が発覚し、生々しいLINE画像も流出しました。

濱松恵のLINE画像流出!豊本明長とのやり取りや元カレ!

この件に関して、濱松恵本人はブログを更新して、関係をすんなり認めました。

濱松恵の事務所も特に否定することもなく、プライベートは本人に任せているとのコメントを発表しました。

これだけ見れば、かなりスッキリ認めているので、逆に批判されることでもないのかなと思いましたが・・・・

 

豊本明長には実は2014年から婚約者がいたのです。

婚約者は上林愛貴で、プロレスラー「ミス・モンゴル上林」。

つまり、婚約者がいたことで濱松恵との関係を持ったということで、事実上は二股交際していたことになります。

 

ネット上では、婚約の事実をあやふやにして、不倫関係だなんて騒がれていましたが、結婚してない以上は不倫ではありません。

しかし、婚約者がいたことは事実なので、問題はこの件を濱松恵が知っていて関係を持ったのなら批判されても仕方ないです。

しかし、新たに更新したブログでは

不倫とか浮気のように言われてますが、最初に出会った時から彼とは色々な話をして既婚者でもなく、フリーの状態だと理解した上で会っていたので、報道を認めた事を批判されるのはよく意味が分かりません。

彼が私に話した事をずっと信じていましたし、まだ信じたいとも思っています。

引用:http://ameblo.jp/megumi-hamamatsu/

とういことで、これが事実であれば、豊本明長が嘘をついて関係を持ったことになります。

スポンサーリンク

疑問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です