指原莉乃卒業後や発表はいつ?2017総選挙が最後の理由

指原莉乃

指原莉乃と言えば、自他ともに認めるAKB48総選挙史上初の2連覇を唯一達成した絶対的エース。

しかし、その圧倒的な強さが逆に仇になっている!?

2017年の総選挙を最後という理由や、卒業発表はいつなのか?卒業後について調べてみました!

指原莉乃が2017年の総選挙を最後と言った理由

指原莉乃は2015年、2016年と史上初の総選挙連覇を成し遂げ、名実ともにエースになりましたが、2017年で出場しても総選挙を最後にするという発言を、ワイドナショーで言っていました。

恐らく今年も総選挙に出ればほぼ1位を取れるということで、3連覇に向けて意気込んでいるかと思いきや、実はそんなことはなかったのです。

今年で総選挙出馬を最後と言った理由には、圧倒的な強さを見せた連覇した者ならではの理由がありました。

 

・総選挙で1位になっても批判の声の方が多かった

・圧倒的過ぎて順位が固まってしまう

 

ということで、強すぎるが故の理由が存在していました。

アイドルだからという性質から、中には妬んだり、理由もわからずに嫌いになり批判したりする人もいます。

史上初の2連覇をしたという事実は消えないので、ここで身を引くのもキレイな終わり方かもしれませんね。

 

指原莉乃の卒業発表はいつ?卒業後は?

2連覇を達成し、2017年での総選挙も最後にするということで、卒業はいつになるのか?ということですが、しばらくは卒業しないでしょう。

総選挙には出なくても、やはりその存在感はAKBグループにとっては不可欠です。

それに、STU48が結成され、その劇場支配人も兼任することになっています。

スポンサーリンク

指原莉乃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です