佐藤夏希ネイルサロンや年収は?脱退理由や結婚で旦那は?

佐藤夏希

元AKBの佐藤夏希が自身の公式ブログで結婚報告をしました!

現在はネイリストとして、自分のネイルサロンを経営しています!

気になる結婚相手の旦那やお店や年収について調べてみました!

スポンサーリンク

元AKBの佐藤夏希の脱退理由は?

元AKB2期生として、2006年からアイドル活動を始めました!

その後、アイドルとして活動していましたが、2012年にAKBからの卒業、所属事務所だったワタナベエンターテイメントの契約を解除するということに。

この時は学業を優先するために、AKBを卒業したということでしたが・・・

 

実は、彼氏が原因で脱退させられて解雇されたのではという噂も。

恋愛禁止のAKBにおいて、恋愛スキャンダルは当然ご法度で、これまでも数々のAKBグループのメンバーが、恋愛スキャンダルによって、過酷な現実を経験しています。

もしかすると、スキャンダル隠しとして、自ら芸能界に見切りをつけて去ったのではないかという可能性がありますが、憶測の域なのでなんとも・・・

 

佐藤夏希結婚で旦那は誰?

そんな元AKBの佐藤夏希が公式ブログで結婚報告をしました!

現在26歳といいうことで、結婚するにもいい年齢ではないでしょうか。

そんな佐藤夏希の結婚相手で旦那となった相手は誰なのか気になるので、調べてみたのですが・・・

 

詳細な情報が公開されていないことから、一般人である可能性が高く、誰なのかまでは流石に分かりませんでした。

ブログで発表されていたコメントでは

「ふと、今までの自分の人生を振り返った時に、本当に彼には何度も助けられて来たし、支えてもらったなぁと思うことがたくさんありました。きっとこれからも、私が歩んでいく人生の中で、彼は必要不可欠な存在だなと心から思っています」

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000083-spnannex-ent

とのことで、もしかするとAKB時代からの彼氏?かもしれませんが、これもまた曖昧ですね。

現在は芸能活動をしておらず、ネイリストとしてネイルサロンを経営していますので、一般人である可能性が高いのかもしれません。

 

佐藤夏希のネイルサロンや年収は?

佐藤夏希は現在ネイリストとして活躍していて、AKB卒業後の2013年6月に東京都墨田区錦糸町にてネイルサロン「Cee my Nail(シーマイネイル)」をオープンさせています!

現在まで経営を続けていて、ネイルサロンが順調な証ですね。

AKBの中でも勉強好きだったということもあり、ネイルの勉強をして経営者になるなんてすごいですね!

 

Cee my Nailの年商は公表されていませんが、完全予約制で座席数は3席と少ないものの、とにかく落ち着いたプライベート空間の中でネイルが出来るとのことで、人気のお店です!

元AKBだったというブランドもあると思いますが、ブランドだけではなく3年間ネイルサロンを経営してきて、しっかり経営を続けている実力や努力もあったのでしょう。

料金について以下の通り。

Cee my Nail料金表

スポンサーリンク

◆︎ケア◆︎
ファイリング 10本  1000円
甘皮ケア 10本         2500円
シャイニング 10本  1000円
ハンドケアコース    3800円
(ウォータケア、ファイリング、甘皮ケア、シャイニング)

◆ジェルメニュー◆︎
クリア  10本                4800円
カラー  10本                6800円
フレンチ 10本              6800円
カラーグラデーション   6800円
ラメグラデーション     5800円
ラメライン                   1000円(1本100円)
カラー追加   1色          200円

◆フットメニュー◆
フットジェル  10本       7800円

◆長さ出しメニュー◆
アクリルチップオーバーレイ 1本 1000円

◆補強◆
フローター     一本    500円~

◆オフメニュー◆︎
ハンドジェル(オフのみ)          2000円
ハンドジェル(付け替え)          1000円
スカルプ・ハード(オフのみ)   3000円
スカルプ・ハード(付け替え)   2000円


引用:http://ameblo.jp/ceemynail/entry-11986069913.html

 

年収に関しては、AKB時代よりは確実に上がっているでしょうね。

ネイルサロン経営の収入例を見つけましたのでご紹介します!

月間売上・・・1,650,000円

1日10名×30日計算で客単価・・・5,500円

人件費(スタッフ1名)・・・200,000円

店舗賃貸料・・・150,000円

光熱費・・・30,000円

通信代・・・40,000円

材料代・・・200,000円

宣伝広告代・・・80,000円

残る利益は、950,000円!!

 

これはあくまで一例で、借り入れなどがあればさらに減りますし、スタッフの数も多ければもっと減ります。

そして、やはり客数が一定の基準に達していなければ、さらに低くなります。

現在は1店舗だけということですが、今後順調に固定客を抑えて、新規顧客を増やし店舗数を増やしていけば年収は余裕で8ケタ台は超えてくるでしょう。

 

人気店としてこれからもお店は続いていくでしょうし、結婚したのもお店がある程度安定してきて落ち着いたからだという理由もあると思います。

不安定な中で結婚するのも考え物ですからね。

今後もAKB時代よりもさらに飛躍していきそうですね!

スポンサーリンク

佐藤夏希

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です